読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【超有名】京都で起きた不気味な未解決事件を集めてみた

f:id:jidaraku91:20160725033435j:image

「オワレている たすけて下さい この男の人わるい人」

 

 

▼CASE1:長岡京

f:id:jidaraku91:20160725033455j:image

1979年、長岡京市で発生した長岡京殺人事件は1994年に公訴時効が成立し未解決事件として終止符を打たれた。わらび取りに出かけた主婦のAとBはレイプされ殺害された。

 

それぞれは絞殺されたAと刺殺されたB、殺害方法は異なるものだった。2人は山頂付近で発見され、遺体が語る凄惨さは抜きん出ていた。

 

主婦Aは全身30箇所以上も殴打され、肋骨が折れて、肝臓が破裂しており、体内からは犯人のものと思われる体液が検出された。主婦Bは全身50箇所以上も殴打され、包丁が体に突き刺さったままだった。なお、主婦A、B共にアキレス腱が切られていた。

wikiより抜粋

 

 

 

逃げられないようにアキレス腱を切って強姦から殺害したのかな。暴行は女二人を追いかけてる最中にもあっただろう。

 

 

アキレス腱って足首でしょ。二人分を切るなんて単独犯だと骨が折れるんじゃないか。片方のアキレス腱を切ってる合間に逃げられる可能性もある訳だし複数人いたのかなあ。女の逃げ足ってそんなに遅いかなとか疑問が幾つも浮かぶ。逃げ足が立てる音は大きいから犯人に明確な殺意があったとすれば…ねえ。

 

 

被害者に残っていた体液から考えて犯人はO型で一人分だった。一人はレイプ魔でもう一人は通り魔と言う恐ろしいタッグでこの事件を起こしたとでも言うのだろうか。目撃証言として二人組の男が下山していたって話が上がったらしいけど事件解決には至っていない。

 

 

この事件には尾ひれがありすぎる。この山の近辺にはレイプ族がいるって話があったくらいだ。近隣に住んでいる人からすればいい話ではないし、この無責任すぎる情報発信から自らのネットリテラシーの低さを呈したウェブライターは小指を100回くらい箪笥にぶつければ良いのにね!

 

 

▼CASE2:京都精華大学生通り魔事件

2007年、左京区で全身数十か所を刺された男が発見者に通報を促した。被害者は精華大マンガ学部に通う二十歳の青年で病院で死亡確認される。口論の様子が目撃されており一見すると間もなく解決される事件のように思われたが、8年経過した現在も捜査中である。

 

 

「面識のない男にやられた」

死亡した被害者が残した事件に関するヒントはこれだけである。しかし口論をしている様子や畑に残っていた足跡から犯人の輪郭はぼんやりと浮かぶ。

 

 

 

足のサイズは28~29㎝の大柄で、20~30代、黒髪センター分け、事件当時は黒い服装でママチャリ、目の焦点が合っていなかったらしい。口論の末に激高して殺害という突発的な行為には下準備もクソもない。

 

 

自転車移動だったことから犯人は近隣に住んでいる可能性が高く、黒い服装でヤンチャそうな男を虱潰しに探せば尾が出そうなものだが未解決のままだ。

 

 

 

目の焦点があっていない、というのは斜視?

それともヤク中?

 

 

 

深夜に何度かこの通りを車で走ったことがある。真っ暗で人気は少なく、車外は暗く街灯がぽつぽつ差しているだけで暗闇の方が広かった。広がっていた暗闇には畑があったのだろう。犯人の男はどんな気持ちで今日を生きているのだろうか。

 

 

「目を覚ましてください。取り返しのつかないことをしたことをはっきり認め自首して下さい」と被害者の母は語っている。被害者家族の心情は測りきれない。
 

 

 

この他にも疎水で幼児の遺体が発見された60年代の事件や、95年に発生した主婦バラバラ事件などもある。95年の主婦バラバラ事件は不倫相手の男の車に被害者の血痕があったが凶器が発見出来なかった事や否認し続けたために処分保留で釈放されたらしい。胸糞なのがその男、違う殺人事件で服役したらしい。なぜ主婦の事件は立件できなかったのか不思議だった。

 

 

95年の事件の詳細を追いかけようと試したがニュースソースすら見つけられなかった。ガセだったのかなあ。

 

 

京都府船井郡和知町 95年

京都府船井郡和知町 主婦 バラバラ

 

↑こんな感じで色々検索したんだけどソースがないんだ~~。参った。参った。

 

 

 

リライト/11/10