読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多な感じ

【対策】ランサムウェアが日本で流行の兆しらしいから知識としてくらい持っておけばいいんじゃないの

【ガジェット】

f:id:jidaraku91:20161203010327j:plain

ランサムウェアというのはネットウイルスの事でランサム(身代金)を要求するクソなウイルスのことだ。このブログを読んでる君もネットユーザーだから知っておいた方がいい話を今日はするよ。

 

 

ランサムウェアが身代金を要求するにあたって人質は今使っている端末にあるデータ全てだ。警察に相談に行ったにも関わらずウイルスからデータを守り切ることが出来ず電話帳や写真を含む一切を失ってしまったケースがあるそうだ。もちろん、データを取り戻せる事もあるが絶対ではないから対策をしよう。

 

 

 

▼要求された金額がたとえ少額であっても 

間違ってもウイルスの指示通りにお金を支払ってはいけない。どうせ正しく使われないお金なのだから。それに支払ったところで約束が守られる保証はない。

 

 

 

ウイルス?

そんなの知らないアドレスから送られてきた添付データを開かなければいいんでしょ?URLをクリックしなければいいんでしょ?怪しいサイトに行かなければいいんでしょ?と思ってるかもしれないが最近のウイルスが送り付けてくるメールは巧妙だ。旅行の出発前日通知メールだったり宅配物の不在通知だったり様々だ。

 

 

実際にホテル宿泊サイトを利用して予約した場合、前日にメールが来る事から「え?!予約なんかしてないけど?!」と届いたメールのURLをクリックしそうになった経験が私にはある。回避できた理由は文章の句読点に違和感があった事でURLとメールアドレスを凝視し違いに気が付けたからだ。

 

 

 

▼最も怖い感染経路

例えば歯科医院を検索しているとしよう。クリニックは綺麗かな?どんなスタッフがいるのかなとページを開いている最中、突然「このパソコンはウイルスに感染しました」やら「不正なデータがあなたのパソコンから発見されたのでロックします」なりの文言が出て警告音が鳴った。ツールバーにあったあらゆるファイル、アイコンが暗号化され開かなくなったらどうする?端末がロックかかったらどうする?

 

 

めっちゃ怖いよな|д゚)

 

 

日々、ウイルスは成長をするそうで完全に復号出来ない事もあるそうだ。そうなれば私たちがデータを守るために出来る事は謎の添付ファイルを未開封ダストシュートするだけでは対策にならないのである。

 

 

一般ユーザーを攻撃するウイルスってのがヤダね。

それにデータなんて一番失いたくないよね。私なんかは電話帳が消滅したところで痛くもかゆくもないけど写真や文章ファイルが消滅したら一時的な死を経験する事になりかねない。

 

 

ネットセキュリティに詳しいクソ袋先輩曰く『侵入される前提でバックアップしておく事が一番』とのこと。そりゃあな、データの復旧が完全に出来る保証はないわけだしパソコンやスマホなんかは治せる。お金はかかるかもしれないけど所詮はお金で買えるものなのだ。文章や写真は同じものを作る事は殆ど出来ない大切なものだから皆もぜひランサムウェアのことを知って対策してほしい。

 

 

 

www.youtube.com

↑大画面で見ると感染気分が味わえるのでオススメ☆

暗号化中の表示なんて死刑宣告をされたくらいの衝撃を受ける。書きかけのレポート、作成中の資料、ゲームデータ。いろいろ大事なものが入ったスマホやPCは本体以上にデータに価値がある。だから知っておこう。そんなランサムウェアの存在を。

 

 

 

▼まとめ

ランサムウェアの感染経路は添付ファイル、URLクリック、広告など様々。暗号化されたファイルを取り戻せる事もあるらしいけどバックアップをしておこう。我々のような一般ユーザーがカモられているので用心しよう。

 

 

 

ps

たまにはお役立ち情報をと思って書いてみた。

クソ袋先輩、助言ありがとう~!!

 

 

www.instagram.com

twitter.com