読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【痛覚への挑戦】ひとつ、分かったことがあるんだ。

f:id:jidaraku91:20161208035408j:plain

幽霊実証を目論むも躓いた女、キリン(ジ)だ。

生きてりゃそういう事もある。たとえば今年一年を振り返っても埃しか出ない私は2016年を仮死状態だったと認定し、現在も仮死状態中である。ちなみに来年1年も社会的な仮死状態は継続するつもりだ。あとは野となれ花となれ。

 

 

 

今年の初夏頃にブログを開始して今や冬。カテゴリも色々と増えたけど自分的には心霊系とたべものカテゴリが幽霊実証ログの2強だと分かった。そして激辛インスタントレポートでそれなりに辛い食品のスキルアップをしてきた。

 

 

それまでの私はカレー屋に行けば甘口をオーダーするし、自宅でカレーを作るときも甘口だった。タコ焼きのソースも甘口。人生も甘口になりますようにという願いを込めた行為ですらあった。そもそも辛い物に関心がなくて辛かろう悪かろうと言った有耶無耶な印象を抱いていた。

 

 

しかしアラサーを見据えてくるとどうにも自分の人生は面白くない事のように思われた。かと言って遠出を願っても移動中に死んでしまう。自宅で手軽に冒険を楽しむ事はできないだろうか、その疑問が今日の痛覚への挑戦に至ったのである。

 

 

 

 

jidaraku91.hatenablog.com

前回に紹介したサドンデスソースカレーの後日談として私のは無事だった。臓腑も*も狂人である事が分かり自信がついた。

 

 

 

 ▼そして本日、挑戦したのはS&Bのおいしいカレー・大辛である。

f:id:jidaraku91:20161214102939p:image 大辛と書かれたカレーの辛さを今一度知ることで自分のレベルを把握しようという魂胆だ。痛覚への挑戦を開始した頃の私なら間違いなく辛いと思うはずだ。もし痛覚に耐性があるならその伸びしろ分を知りたい。自分がどこまで成長できたのかを知ってみたい。次につながる冒険の糧にしたい。

 

 

 

▼はい。食べるよー! f:id:jidaraku91:20161214102946p:image

やっぱりカレーは美味しそうに撮れないよね。小道具や小手先をアマゾンアソシエイトの審査が通ったら記念に買い集めようと思う。ぶっちゃけ引っ越しを控えているから荷物は増やしたくないから引っ越し後に買うすけど。

 

 

 

 

 

 

か、か、か…!

 

 

 

 

 

 

辛くない!!!!!!

 

 

いや、実際は辛いんだけどなんて言うんかなあ。刺激が足りない。完全にこれもう普通の美味しいレトルトカレーであって辛さが引き起こす痛みと歓喜が殆ど湧かない。つまり私の痛覚は鍛え上げられているという事ではないだろうか。ヤッター!!

 

 

 

激辛に挑戦したい人のためのHOWTO

大辛に食べ慣れれば激辛に行ける。激辛といっても完全に食品や会社によってレベルは異なるんだけど大辛と激辛ではあきらかに差がある。どの大辛でも物足りなくなったら激辛が楽しい舌と感性になっているからお試しあれ。

 

 

ちなみに激辛系を食べた後に腹痛になったり舌が痛いときはヨーグルトとか乳製品が良いらしいよ。それと水よりも牛乳や甘いジュースなんかが痛みを幾らか軽くするから痛覚から逃げたい時の救済措置として覚えておこう!!

 

 

 

 

▼S&Bカレー大辛・まとめ

辛い物に挑戦してみたい人向け。正直この価格帯のカレーは食べてて違いが分からない。安かろう普通だろう。1個108円だと思えば安くて美味しいカレーなのかもしれないが正直どのメーカーを食べても同じに感じてしまう。198円以下で売ってるカレーの食べ比べレポとかやろうかな。需要ある?

 

 

 

痛覚レポートの今年はこれにておしまい。来年も引き続き宜しくお願いします。

 

 

 

▼こちらも宜しくゥ!

www.instagram.com

twitter.com