読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多な感じ

【大雪】雪化粧を纏った京都をてくてく散歩してきただけの日記                            

【雑記】日々のこと

f:id:jidaraku91:20161225181240j:plain

京都は昨晩からの大雪(昼間も吹雪いてみたり散々な天候)だから京都散策?観光?をしてきた。5月になれば京都に帰省して1年が経過する。もちろん今年も復学は出来そうもないので適当に遊んだり他の教養を身に着けるという名目で幽霊を探したり自堕落に過ごそうと思う。

 

 

 

今年の雪はゴイス!!!!

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BPQanq2DK9P/

雪やぞー!!!!#さむい#雪#京都#パジャマ#深夜徘徊部#kyoto#snow#me

起きる頃には雪がなくなってしまうだろうと考えた私と半魚人は深夜徘徊をして雪を堪能したんだけども朝も大雪、昼も大雪になったり止んだりを繰り返して完全に雪国だった。こんな無茶な振り方を中心部で見たのは初めてかもしれない。まあ私は流れ者のため京都の冬は7回くらいしか知らない。

 

 

 

 

とにかく今日は雪化粧の街を歩ける、写真が撮れる、つまり楽しい!

そう思って朝っぱらから町に出た。実はここ最近、普段より多めに塞ぎ込んでいたから気分転換にたくさん歩いて白銀を堪能しようと思ったである。好きなものが身近にあって暗い気持ちになる人間はいないだろう。私は冬も雪も好むタイプなのだ。

 

 

 

てくてく白銀の京都散歩で撮った適当な写真を適当に貼り付けるブログっぽいブログを書くのはすこし緊張する。そもそも普段ブログになにを書いていたっけ?短期記憶が弱ってる…もうダメ…ちなみに一昨日の夕ご飯は生ハムとキャベツ…

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115172152j:plain

先斗町木屋町を適当に撮りたかったんだけどカメラ小僧がひしめき合っていたから辞退して八坂神社にきた。たぶん朝9時半くらい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115172629j:plain

この辺りから雪が強くなって靴下は没した。八坂神社の境内は雪&雪、枝に雪が乗ってる様子を見るとたまらない。雪国育ちでもなければ生まれてもないから縁はないんだけど子供の時に初めてスキーに行って白銀の世界というものを知った時から枝に乗った雪や白い風景を眺めると妙に懐かしい気持ちになる。前世とかそういう全く信じていないんだけど信じたくなるほど何処か懐かしい。あるよね~!

 

 

 

たぶん本当に小さいときから雪山アタックをしてる父の動画を死ぬほど見させられたから妙な配置に記憶が残って懐かしさスイッチが入ってるんじゃないかなと思ってる。パッパは山登り好きマンだったそうだ。私が誕生した頃にはパッパはそこそこ年寄りだったしガンで寝込んだりしてたから知らん。ちなみにその時のガンは治った。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115172927j:plain

初詣をしてる人がちらほら。

てか変に処理したら振ってた雪消えた。なんで?

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115173349j:plain

丸山公園の雪化粧は今まで見た事がなかった。超白い。木のコントラストが最高だし静かだし新雪を踏む音が耳に響いて超よい。散歩大正義。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20161225142810j:plain

ちなみに桜が咲いた頃の丸山公園はこちら。四季を通して静かな顔と騒がしい顔のギャップに萌える。昨年の夏はポケモンGOで賑わってるのを横目に山登りしたなあ。

 

 

jidaraku91.hatenablog.com

結局、ルートがよく分からなくて下山したってやつ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115173812j:plain

丸山公園を通り抜けて高台寺へ。高い場所に行けば景色が見渡せるし駐車場を通り抜けると個人的なベスト京都撮影スポットがある。その写真を撮るためのチェックポイントとしての高台寺てきな。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115174042j:plain

この写真を撮りたかった。似たような写真を撮ってる人は多くいるけど自分の手で撮るのが楽しいのよね。めちゃ吹雪いていたからレンズを変えるとか構図を探すとかそんな場合じゃなかった。吹雪に視界も足元奪われて打撲するレベル。5枚くらい適当に撮って早々に退散。 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170115174537j:plain

それから二年坂三年坂と歩いて白川。たくさん歩いたし雪もお腹いっぱいになるレベルで白銀の京都を眺めて写真も多く撮れて気分転換になった。

 

 

今日も観光客は多く町を歩いていたし京都に住んでる人らも雪を珍しがって写真に残している様子を多く見かけた。雪は靴下を濡らすし傘は殆ど無効化されるけど見慣れた街の雪化粧はおっとなる。雪は雨みたいな音を立てないところも高評価。普段よりか静かに感じる。

 

 

 

たまには長い距離の散歩もいい。というか私の場合は公共の交通機関が使えないだけなんだけどもね。そんな訳?で近々に挑戦的なメンヘラブログを開始する。そちらでは精神疾患になった心因的な理由を探ったり、今後の人生を模索している様子を公開して同じ病気を持つ人と繋がれたらと思って開始する。まあ完成し次第こちらにちろっと宣伝するから興味があればぜひに。

 

 

パニック障害精神障害ではなく脳機能障害だそうだ。どのみちラリってるのは間違いないから普通の人の顔をして生きるのは気が引ける。じゃあ普通ってなに?という話になるんだろうけど精神科のお世話にならない人達が普通かつ羨ましいという認識に変わってしまった。残念である事は言うまでもない。

 

 

 

自分をコントロールできない恐ろしさを私は時々忘れる。こんな思いを味わうなら失恋した方がマシである。たまに自分に失恋する。元に戻るという願いを未だに私は私に叶えてやることが出来ない。

 

 

 

いや、最近は失恋の思い出がないから知らんわ。

失恋したとき人はどうなるっけ?どうなん?

 

 

 おしまい

twitter.com

www.instagram.com