読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【大人の階段を駆け下りたい】何が誕生日だよ、死ね。でもプレゼントはください(土下座)

f:id:jidaraku91:20170315173312g:plain

3月14日は情熱的な物理学者、アインシュタインの誕生日である。そして私の誕生日でもある。何歳になったとかもうそういう話は辞めよう。人生の経験値を取り逃がしてる私に年齢の話は不要である。何歳でもいいだろ。ほっといてくれ。

 

 

 

2●歳!女子大生です☆

f:id:jidaraku91:20170315171529p:plain

 

 

死ぬ。もう息してない。

 

 

 

そんな訳で東京で誕生日を過ごし祝ってもらった。

友人たちは意外にも社会的な地位を築いてるクソが多いため色々と有り難い御託とプレゼントを貰って「あ~わし人間としてというよりも生命体としてからヤバいかも」と心の中で思ったりしつつ御馳走を食べました。別に生まれた事なんて何もめでたくないっつーのとか、そういう水を差す言葉も吐かずに前夜祭を経験。そして当日も昼から飲んで15日の今日、早朝に帰宅してみると部屋は事件になってた。

 

 

 

 

 大体アレだよね。夜通し飲むと年々、身体の不調がすごいから落胆すごかったわ。12時間ぶりに会った愛猫からアンモニアをプレゼントされた気分たるや筆舌に尽くし難い。猫調教師に変身して「ここはダメ~」と躾をする気力もなく床で寝た。今、全身がすごく痛い。

 

 

 数時間後、発作的にハンバーガーが食べたくなってロッテリアに駆け込んだけど結果はアレだった。毎年、誕生日は厄日である。そして1週間くらいは『今日ツイてなかったなあ』という日が毎年続く。キリの人生名物、バッドバースデーウィークである。

 

 

 

ちなみにロッテリアを出て常連化している珈琲屋に駆け込んだら珍しく香水ブンブン過ぎて珈琲の香りを消すおばさんが隣になった。若造りはダメだ。加齢を経験しつつある私が言うのはアレだけど年齢には相応な振る舞いがある。君のそれは加齢を象徴させる鼻の利かないおばさん行為でしかないと言いたいくらいだった。言えなかった。おばさんにおばさんというのは人によっては失礼な行為に該当する。

 

 

 

失礼に失礼を重ね合わせ、巻き散らかし合うと喧嘩になる。そして喧嘩とは同じレベルの人間同士でしか成り立たない。ほっと一息、喫茶店で過ごそうと思った時間は香水の匂いに満たされ私の肺はおばさんの匂いで満たされた。心は一層と乾いた。

 

 

このように話題にするにはあまりにも小さすぎるちょっとした嫌な事が連続する日を数日経験する。誕生日だからなのか?それとも『誕生日=クソな日が続く開始の日』と認識付けしてしまったから些細な事を重大なクソ日と紐付けしてしまうのだろうか。

 

 

どうだっていい。

鼻が利かないからと言って香水を振りかけすぎるのはやめよう。オシャレが下品に変わってしまうよ、レディ。女性はいつまでも人間でいなければならない。香水の強烈な匂いは魑魅魍魎に並ぶ認識になってしまうよ。可憐であれ。上品であれ。愛されるために。(直接的な言葉による批判よりも改善を促すことを目的とした発言)

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170315165730j:plain

誕生日前日は最近愛してる中央線沿いの街で飲んでいた。雑な街が好きよ。オシャレで贅沢な食事も好きだけど誕生日は好きなものを食べたい。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170315165812j:plain

14日は最近惚れた中野にある店でこれまたネチネチ飲んだ。昼はフレンチを流し込まれ夜もたっぷり御馳走になり私のデブ活の慢性化は進行するばかりである。歩く肉で結構。この脂肪にいくら注ぎ込んでると思ってんだ。脂肪は誇りである。嘘。普通に痩せたいです。食べ物がおいしいのが悪い。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170315165801j:plain

誕生日、欲しいものない?と言われても昔から思い浮かばない人間なんだけど今年の誕生日は適当に過ごした時間を共有した友人と見つけた小物やアクセサリーを貰ったのが特に嬉しかった。可愛いと欲しいは直結しない人間だったけど今年は可愛いと直感したものは手元にくると嬉しいとしってしまったから今後の浪費が心配である。

 

 

 

 誕生日当日が特にクソだった二十代前半を知っている友人が憐れんで私の誕生日を必要以上に良い物にしようとしてくれている。心意気を感じる。そんな優しい人間たちに頭は上がらない。ちなみにどのくらい誕生日がクソかというと最も印象に残っているのは警察に保護られるというわりにハードな誕生日の幕開けが特に印象に残っている。ちなみに午前0時過ぎ、誕生日に突入した刹那の出来事である。私がツイてない日は漫画や映画に出てくるフィクションのように本格的に落ちる。たぶん、原因はアレだ。守護霊がクソかご先祖様が呪われてる。

 

 

 

ま!本当に落ち込んだりすることもあるけど今こうしてネタとして消化してるし毎年何らかの大きな力に試されてるんだなとかそういう妄想するからどうでもええわ。命と五体満足なままなら好きにしてくれ。神でも仏でも妖怪でも今更恐れるに足りんわ。むしろお前らが出直せっつー話だ。なにが誕生日だ。死ね。

 

 

来年は祝われないかもしれない誕生日だ。素敵な思い出なんてゴメンこうむる。人と過ごす日常を誕生日も過ごせればどうでもいい。しかしプレゼントは嬉しいからどんどん下さい。

 

 

www.amazon.co.jp

烏滸がましくもほしいものリストを作ったのは少し前なんだけど今改めて見ると別になくても困らないリストにしか見えなくてヤバい。だけど貰ったら嬉しいのは本音よね。

 

 

 

 

どうでもいいけど中野で飲んでて後ろがキラキラ女子の代表みたいな子だった。同席していた男性に女の幸せについて講釈を垂れてたんだけど1mmもかすらない私は女子じゃねえんだなと思った。そもそも成人したY染色体を持たない個体はすべて女性です。成人したら子供ではありません。female.転んだら自力で立ち上がる、泣いても自分で泣き止む。まあ私はかなり周りの人間にお世話してもらってるので偉そうなことを言うだけ。偉そうにするのは愚か者の特権であり大衆からは喜劇である。見ろ、ゴミのような人間だぞ(自尊心の著しい低下)

 

 

 

甘い汁は年々吸えなくなるものである。成人の門を叩く者はいつまでも与えられ続けると信じる、君が持つ一切の純真さを捨てよ。

 

 

 

 

人類みな女の子でいいじゃん。もうそうしようよ。男性も女の子。みんなが受けられるレディースデー。まあ販促だしそうはいかんよな。分かる。

 

 

 

〜あらねばならない生き方は限定的でしかない。無意識に私を批判し亡き者にするのはこれ以上は辞めて頂きたいとキラキラ女子代表に土下座すれば良かった。私も女子でいいですか?と問うてみたら彼女の中にイノベーションはあっただろうか。

 

 

 

泥酔しても絡み酒をしない素敵な大人の心のなかはこんなもんよな。

 

 

 

何言ってんだろうね。

いつも頭おかしいからこんなもんです。

 プレゼントください。または祝ってください。チョコとプレゼントを一つにまとめて高級品チョコは嬉しいけど切ない。毎日食べたら高級を贅沢できなくなる。誕生日チョコと向き合い続けてきた女、キリがお届けしました。

 

 

バーイ!

 

 

 

twitter.com