読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【桜も花見もジェラートも】都内で自然を満喫したいなら此処だろ!という公園を紹介したい

https://www.instagram.com/p/BSN_Y8EBN3k/

 

 

 

 四月だ!

 

 

春だ!

 

 

桜味だ!!!!!

 というわけで完全な花より団子人間による桜味レポートをお届けしたい。東京にいると楽しいことばかりだけど性格上、草木に埋もれてるときの満足感がナンバーワン野生人だから荒む事がある。そんなときに出掛けたい、大都会東京もといコンクリートジャングルにあるオアシスを紹介したい。当ブログでは珍しい健全な記事、はっじまるよ~!

 

  

 

 

▼春の菓子と抹茶&桜ジェラートを楽しめる『六義園

f:id:jidaraku91:20170404042631j:image

 キリが出掛けたのは3日前くらいで桜は三部咲きだった。満開が見たい!という欲は満たせなかったけど甘味に対する欲望は満たされる。そう、六義園ならね(iPhoneのCMと相似した決め台詞)

 

 

f:id:jidaraku91:20170404042705j:image

 六義園には抹茶を楽しめるスペースがあり、季節によって主菓子が変わる。季節によっても変わるし春の主菓子も他に種類があるので何が出るからはお楽しみだ。ちなみに抹茶と菓子で510円。京都では大体500円くらいなので東京の物価高を何となく感じた。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BSQ3bCFBWA4/

#jp#greentea#tokyo#ig_japan#springishere

インスタで上げた写真はこんな感じス。

自分的にはかすかに見える湯気がひゃくてん!笑

 

 

f:id:jidaraku91:20170404042833j:image

目の前の景色はこんな感じ。東京っぽくないところがお気に入りだ。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170404042929j:image

公園内は広く売店やうどん屋さんもあったりして食事ものびのびも満喫できる。都内に住んでいたときは『クソコンクリジャングルちね!』と荒ぶたびに通う公園の一つだった。花や紅葉の季節やタイミングを計れば人も少なく好きに過ごせるところが良し。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170404042957j:image

六義園といえばこの枝垂れ桜。大きな桜の木から伸びる枝は広く桜の花を広げるその姿は圧巻。人間が取り囲んでも美しさも迫力も衰えない化け物桜である。この日は三分咲きだったけど今年も見れて良かった。ちなみに私の暮らす港区から徒歩で来たから半端ねえ疲れました(白目)

 

 

 

 ▼アクセス

f:id:jidaraku91:20170404042515j:image

 JRなら駒込。地下鉄なら三田線で千石下車、徒歩7分とかそれくらい。

 

詳細はここから→六義園/東京の観光公式サイトGO TOKYO

 

 

▼季節の花とシューアイス『浜離宮恩賜公園

f:id:jidaraku91:20170404043435j:image

浜離宮恩賜庭園も『都会、燃えろ!』と荒ぶスイッチが入ると通った公園。今回、散策した時はブログネタにする事なんて思いつきもしなかったから今更あんまり写真を撮る事もないため少なくてゴメス。

 

 

ここの売店にはお団子が売ってたりして花より団子推進所みたいな所がある。今回も私はお団子を食べるつもりだったけど完売だった。しかし脇を見てみると桜シューアイスのポスター。今日の東京は極寒、しかし桜が私を呼んでいる。あなたに食べてもらうためにここに来たのよと語り掛けて来たのである。食べ物てそういうところがある。だから私5㎏太った。もうブタだ。京都帰ったら砂しか食べない。

 

  

f:id:jidaraku91:20170404043549j:image遠くから桜を眺めて桜味を体内に取り入れる。これが私の春である。

春は美し美味し。さわやかな季節の到来は陰鬱人間キリは我がふりを正すべきか考え直す期間に突入し、劣等や葛藤と闘う日々の始まりでもあるが、もう今年は諦めてるため。『春だ~キャッキャウフフ』と過ごしている。一人で

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20170404043804j:image

ちなみに浜離宮恩賜庭園では季節の花が楽しめる。今は菜の花、秋になると秋桜が一面に咲いて都会にいることを忘れてしまうほど美しい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170404044100j:image

秋はこんな感じ。草木に詳しいわけでもとびきり好きなわけでも無いけど、時間の経過や季節を楽しむという点から見ると草木の変化は重要である。四季で一番好きなのはなに?と考えるたびに冬だ!やっぱり夏だ!と自分のなかで喧嘩しているけど最近気が付いたのは全員大好き、である。それでいいじゃない。私は尻軽さ。

 

 

▼アクセス

f:id:jidaraku91:20170404044254j:image

 汐留駅から徒歩10分くらい。JRなら新橋で汐留口からでもオッケーです。

 

 

詳細はここから→浜離宮恩賜庭園 | 庭園へ行こう。

 

 

浜離宮恩賜庭園に行くなら『芝離宮恩賜公園』もおすすめ!

f:id:jidaraku91:20170404044337j:image

 すでに紹介した公園よりも敷地は狭いが見応えとまったりは同等で混雑も上記の公園に比べれば幾分かマシなので私はここのヘビーユーザーである。

 

 

f:id:jidaraku91:20170404044411j:image もちろん桜も楽しめる。ビルと自然のハイライトが不自然で、その不自然さに時代を感じてニヨニヨする。変わり続ける街と変わらない歴史としての公園。ええやん。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170404044608j:image

 酒類はたしか禁止だけどお弁当持ってまったり花見が出来るだけの桜があるのでオススメぜよ。

 

 

 

▼アクセス

f:id:jidaraku91:20170404044652j:imageJRなら浜松町、地下鉄なら大門から徒歩5分くらい。

 詳細→旧芝離宮恩賜庭園 | 庭園へ行こう。

 

 

 ▼まとめ

アーバン生活に疲れ切ったときに寄り添う大都会にある自然マジ偉大。なんとなく暇だし、という感覚で散策に行くと案外良くてハマるのでぜひ。

 

 

▼ 今後更新される記事

 ・大英自然史博物館行ってきたレポ

・下町、上野で大衆居酒屋デビューするならここがオススメだ!レポ

その他

 

 

こちらも4649!!!!

twitter.com

www.instagram.com