ressentiment、足りてる?

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【雑】ブログを更新してない1週間を振りかえる

ブログネタがなさ過ぎな!

ネタは自分で生み出すものである。しかし私のなかには何も生まれなかった。そう、私にとってこの1週間は地獄だった。特に肩書のない引きこもり予備軍のサブカルクソ女が何をしてるか気になるだろう。

 

 

 

この1週間、新たな冒険に出ていた。

 引きこもりを殆ど辞めて家庭教師と外人観光客を相手に働き出したのである。これがまあパニ障になってから人混みや人と関わりから一線を引いていた私としては大冒険に近い。

 

 

f:id:jidaraku91:20170612214859j:plain

空いた時間を見つけてはパンを食べ、

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170612214839j:plain

酒を飲み、

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170612215029j:plain

酒を飲み、

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170612214926j:plain

仙太郎の水饅頭やら紫蘇の入った御萩を堪能し、

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170612214814j:plain

朝はドトールでパストラミとチーズのパンを食べていた。ジャーマンドックとミラノサンドしか食べた事が無かったから知らなかった。パストラミの冷たさ、とろけていないチーズ。この朝ほど切なかった日は2017年、今の所ない。

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170613014900j:image

馬車馬のように働き、ただ他所に出す文章を書き、猫を時々はむり、酒を飲んでいただけである。人生とはロクなものではない。悪い事の印象ほど深く残り、良い事よりも嫌な事の方が回数が少しだけ多い。幸福とは一粒の砂糖に近いものがある。あっという間に溶けて過ぎ行く。

 

 

 

地元の友人に『kiriは多弁だからタロット占い師でもやれば?暇なんでしょ』と図星を突かれてAmazonで初心者タロットカードセットを眺める日々。それと言うのもタロットには相性があると言う。

 

 

 

アホか。物と相性なんてあるかボケカスコラの3点セットを吐き出したいところだが考えてみるとどうだろう。自分にとって書きやすいペン、扱いやすいエディター、しっくり来るカップがある。きっとタロットカードにもそんな感じで相性があるのかもしれないと思い、ポチれない。

 

 

 

え?占いを信じる人なの?

こういう質問をぶつけたいと思った君に向けて、私が主張したい事と言えば占いが出来るブロガーというキャラを得られる利点である。当たる当たらんの問題ではない。出来るか、出来ないかの世界である。いや、知らんけど。

 

 

 

 

占いは信じるも信じないも人の自由なのである。そして私は選択の自由こそ人生の醍醐味だと考えている。『あの時こうしていれば』、その後悔もまた人生のスパイス。塩の入っていない料理では物足りない。そうだろう!塩辛い人生イエーイ!

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170612215411j:plain

夜になれば新宿スワンを読んでいた。何年も前に12巻あたりで放置していたことを思い出して眠れない夜は新宿スワンと過ごした。つい先日、読了した。その結果、「真虎~~~!!!!うおおおおおお~~~!!!!!」と心のなかで泣いた。

 

 

 

 ちなみに一番のお気に入りはパワー系の森長。北海道編に再登場してイケメンになっていたので最高かよと思った。また森長の幼馴染の話も合わせて胸が苦しい。関さんの強キャラ感も好きネー。

 

 

 

 

そんな訳で私はとっても元気に過ごしている。またちゃんとブログ更新するっぴ。

 

 今日はこれにて。

www.instagram.com

twitter.com