ressentiment、足りてる?

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【韋駄天猫】飼い猫が脱走して1ヶ月が経過したんだが?

 

 

人間を辞めたい。

f:id:jidaraku91:20170726021106j:image

可愛い可愛い黒毛玉一匹も捕まえられない人間なんてクソ袋なんて呼び名じゃダメだ。私は肥溜めだ。もうダメだ。

 

 

 

本当は雑記ブログらしいネタが幾つかあるから早く消化したかったり色々を買った自慢をしたかったり、何より新人猫のデリダへの愛を淡々綴りたかったりする。其処に加えて夏だからホラー映画をたくさん消化してレビューもしたい。でも今は映画を観るなら猫を探したい。それか寝たい。安らかに眠りたい、黒猫と共に。

 

 

 

 子猫すっごい天使だけど生傷が日に日に増える。まあ子猫ってこんなもんよね(知らんけど)

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20170722000633j:image

 相変わらず猫を探して三千里。

心の距離的な意味で三千里。所詮は雌猫だからメッチャ近所にいるんだけどね。目撃情報はわりと貰うし自分自身でも見つけるんだけどタイミングが悪くて猫がふっと消える。

 

 

 

 

ようやく手に入れた捕獲機を使うようになって1週間以上が経過した。思っていた以上の進歩はなく、近所の野良猫一匹すら入らない。まさに閑古鳥が鳴く捕獲機。

 

 

 

ちなみにこの捕獲機についてだったり京都の動物愛護団体に疑問を持ったりしてる事なんかも追々書いていきたい。

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170722000740j:image

さて飼い猫の脱走してからというもの梅雨入りをしていたり、夕立があったりして思うような捜索が出来なかった。

 

 

 

それでも張り紙やポスティングの効果で今まで皆無だった近所付き合いが機能し始めた。一人暮らしをするようになって早8年くらいだろうか。こんな事は初めてである。色々な人達の協力の元、フーコーの居場所(行動範囲)は分かっている。しかし罠がなあ。

 

 

 

 

しかし罠がなあ!?!?

 

 

 

捕獲器を買ったんですよ。amazonで。 

野良猫一匹捕まえられてないよ?

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170722000842j:image

焦る日々、そして着実に奴は地域猫化が進んでいた。捕獲器にこのまま入らないのは困ると考えて、罠を作動させずに捕獲器の中でご飯を食べるか実験してみた。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170726020625j:image

黒毛玉はまんまと捕獲器で飯を食べたのである。その時偶然、フーコーの事を張り紙で知っていた方から連絡が入ったり友人が喚起してくれた。罠を覗きに行くと罠の前で横たわるフーコーの姿があった。

 

 

 

オッシャ!捕まえられそうだ!

と思ったその時、ワゴン車がすぐ脇を走りフーコーは再び宵闇に溶けていった。タイミング悪すぎ問題である。

 

 

 

しかし捕獲の時は近いと私は感じる。彼奴が何処をほっつき歩いているかは熟知しているし、生活リズムも周辺住民の目撃情報からも纏まった。

 

 

吉報を待っててくれ〜!!

 

 

猫が脱走するとマジで大変だから猫飼い諸君は本当に配慮した方がいいです。私の屍を超えてくれ。

 

 

 

オワリ

twitter.com

www.instagram.com