ressentiment、足りてる?

釣りと廃墟と子育て(時々、ヤケ酒)

三重苦なんか今時、当たり前だよね(独白)

どうも、ブスデブパニック障害(その他色々)のキリだぞ!

いやあ早いもんで気付いたら精神科に通うようになってから4年が経とうとしてたわ。

 

 

 

ヤバくね??

元気な方にはイマイチこうピンと来ないかもしれないので細かく書くと、一人で都会を歩けないとかエレベーター乗るたびに動悸や目眩を出しても平気な顔をして過ごすのが日常で。相変わらず一人で交通機関を利用するに適わず不自由を謳歌し、不安障害になったら併発しやすいとか言う広場恐怖症と社交不安障害。そして双極性障害(昔でいう躁鬱)という併発パラダイスで「精神科って薬漬けされるんでしょワラ」みたいな世界線を今日も生きている。

 

 

病名を色々並べたけど説明するの面倒なんで端折ります。興味?があったら検索して「こんな感じかあ」と各自適当な感想を抱いて欲しい。

 

 

 

メンヘラを笑うなとか言って叫んでも気が狂ってる(?)時の一部分だけを見て「これだからメンヘラは」とか意味分からんヘイトを貰ったりして。貰った言葉をいつまでも心の底に置いて足掻いてみたりして。そんな4年。

 

 

大学を辞めて2年。何か新しい目標を持たないと退屈で死んじゃうよオ!ということでネイリストの検定を目標に誕生日プレゼントで初期装備を揃えました。

 

 

 

 

これ処女作ね。ちなみに甘皮ケアするやつとか色々買い忘れたので土台はクソです。近々に揃えてネイルを変えるタイミングでやってみる。

 

 

あとはカラーの組み合わせとか3Dパーツなんかを極めたいのよね。ネイルアート自体にはあんまり興味なくて好きな色を気分で手元に入れるとなんか「ふふ」ってなるじゃん?そこにビジューとかホロ、ホイルとか好きなものを鏤めたら楽しいじゃん?

 

 

そんなネイリストになりたいかなって思って専業主婦の間に練習と勉強を始めた。ぶっちゃけパニック障害とかそういう系統でサロンから離れるしかない人に爪先をみて元気になって欲しいな〜というエゴもあったりする。だから出張ネイルや自宅サロン、もっとハードルを下げて施術できる場所を探して考えて提供できるようになれたら良いなって言うのが最近できた現実的な目標。

 

 

やっぱり元気が出ないとか自分には何にもないとか、そういう気分の時こそ外の空気を吸って何でもない話を他人として。ついでに爪も好きな色になったらほんの少し元気になれると言うか、毎日の僅かな所作で「ふふっ」てなるじゃん?

 

 

そう言うのが大事かなって生活って。

 

 

 

色々考えると私も死にたくなると言うか消えたくなってくるので、とにかく上手に下処理が出来るようになること。きれいにカラーを乗せられるようになること。この二つを念頭にしばらくは練習していくし育児も家事もやって行こうと思う。

 

 

ただ、私が大声で主張したいのは「死ぬほど手先が不器用」と言うことなんだよな。まあ良いや、思いついたことを大事にして行こう。 いや、正直こんなことにお金かけるなら子供に少し高いおもちゃを買おうかとか色々考えた。不器用なんだから無理でしょ。自分がまず病気なんだからサロンで働くのすら無理だし独立なんて持ってのほかとかやめる理由はたくさん浮かんだ。

 

 

 

でも頭から離れなかったんだよな、思いついてからずっと。

社会人になってから色んな理由があって東京に帰って、その時も突き動かされるような衝動と寝ても覚めても止まないワクワクが高まりまくって猛勉強した日々があったんよ。そんで慶應に合格して「これからもっと出来る」と思った。それから楽しい日を送っていて突然のパニック障害。あれから3?4年で絶望に絶望を塗り、自暴自棄に酒を煽る日に終止符がやっと落りた気がした。

 

 

出産や育児を経験しても自分の絶望というか、失敗というか。そういうのはどこかしらに頭にあってだけどやっと胸にストンと落ちるものに気がつけた。まあ他にもやりたい事や知りたいことはあるけどまずは此処からだなと。

 

 

 

 

 

▶︎新しいブログ作りの話

色々考えたんよ。スマホからのアクセスが多いからLINEブログしようかなとか、流行りのNOTEを使ってみようかとか色々考えてるんだけど超わかんねえ。イマイチどれもぴんと来ない。助けて!!!!

 

 

 

そんなわけで産前産後で20Kg太ったんすよ。

根性で(嘘、勝手に落ちた)5キロ落としたんであと15kgを年内に落とすぜ!人間まじで太れるよ。超怖い。ほんとなんかの間違いなんじゃねえのって思えるんだけど妊娠前に履いてたボトムなんか太ももでアウトっすよ。意味わかんないよね?私に何が起きたの?

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200310201340j:image

目標は高くアヴちゃん!超スタイル!

ピンヒールもギラついたネイルも強そうな?ゴージャスなメイクも大好きなのだ。今はただの地味オバだけどな(即死)

 

 

という訳で新しいブログの方向はネイルのお勉強とダイエットという女子力満タンな感じでお届けするので、ブログサイトを吟味して作ったら貼るぜ!よろぽん!

 

【白高神社】近代に存在したシャーマンの修行場跡とその人物について

f:id:jidaraku91:20200203004516j:plain

さあ、やって参りました。

関西圏では散策に行きたくなるような廃墟や心霊スポットがだいぶ少なくなって来たこのブログ。しかしまだ関西には色んな場所が残っているもので、今回は奈良最恐と言われるシャーマンの修行場跡に向かう。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004313j:plain

車を止めて極寒の散策へ。

この時は確か2月頭、やっぱり暖冬と言っても寒いもんは寒い。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004258j:plain

街頭のない畦道を行く我々。空気は澄んでいて星は綺麗でそれだけで心躍る。先駆者たちの道標を元に目的地へ進む。ちなみに結構歩く。平坦で舗装された道だからまだマシだけど「こっちかな?」と言いながらウロウロ。

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004254j:plain

途中からこんな感じで普段通りの雰囲気に。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004636j:plain

目印の廃屋を確認。この先に滝や防空壕があるはずだ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004530j:plain

先を進むと管理された社務所風の建物。はて?

この鳥居をみぎに森をしばらく直進したが下調べしたルートはなく、遭難しそうなので間違った道であることに気づき散策再開。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004527j:plain

周りにこれだけの鳥居があるから最初は「ここか?案外、すぐ見つけられるもんだなあ」と思っちゃうよね。写真がブレまくってるけど間違ったルートですらこの雰囲気。

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004246j:plain

本来の目印である廃屋と発見。

ここまで来るのに先に着いた偽の廃屋から徒歩15分くらいで真逆の位置だった。草木と倒壊の危険と「どうせ面白いもんは何もねえよ」という、中弛みした私たちはスルー。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004243j:plain

倒れた灯籠とかあったんだけど写真がブレまくってお釈迦。

左手は暗闇だが池があり比較的新しい足場?があったのでアングラーたちの秘密基地なのかもしれない。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004148j:plain

急に登り。超しんどい。

不思議と怖い感じはなくて猪や鹿とかも突然出て来たりするほど鬱蒼と茂っている感じではない。まあその辺の安全は保証出来ないから肉の盾を用意をオススメしたい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004249j:plain

昔はどんな雰囲気だったんだろう。宗教施設の修行場。

玉姫教会が現役だった頃は多くの信者がいて、本当に色んな立場の人間が霊験ある中居シゲノの元に通っていたと言う。調べてみると第二の天理教になっていたかもしれないほどだったそうだ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004143j:plain

向かっている滝でシャーマンである中居シゲノは修行をしていた。亡くなる日までそこで修行を欠かさず、人がくれば助言をし、夢の中でお告げを出した白高という狐との会話を楽しんでいたのかもしれない。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004320j:plain

ちょっとした広場に出た。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004524j:plain

雰囲気は抜群なんだけどなんか本当に他の心霊スポットの時みたいな嫌な感じ、怖い雰囲気と言うセンサーが発動しない。近所の公園に夜にきたような。 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004316j:plain

葉っぱがあったから今でも通っている人がいるのかも?

さあ肝心の滝と防空壕に向かう!!!!

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004136j:plain

肝心の足場が崩れていた!!

わからんと思うがこの下は滝水が流れていて、幅もピョンと飛んで行けるようなレベルじゃなかった。足を乗せると「俺、今から崩れるから!」と言わんばかりに軋む。滝は暗がりで写真に納めることが出来なかったが思ったより小ぶりな滝。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004133j:plain

色々試行錯誤を重ねたが結局、どれもダメで来た道を戻る。

ほんの目と鼻の先に肝心の場所があるのに引き返さなければ行けない、このやりきれない気持ちは登山家と同じではないだろうか(違う)

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004305j:plain

広場?を通りすぎた時に来た時には気付かなかった一軒家を発見。他のブログとかだと「恐らく、ここで生活していたのではないか」と言われている場所である。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200203004139j:plain

 床抜けた。入れねえ。

 

 

 

 

の白高神社は今まで行った廃墟や心霊スポットでは感じなかった感慨が湧いた。それはここで生活し修行していた中居シゲノという人物にものすごく惹かれたと言う理由からだ。

 

 

このシゲノばあさんは平成3年まで生きて、修行をし、生活を確かにしていたのだ。たくさんの信者と相談者にその力(力と言い現して良いものだろうか)を余すことなく使い、しかし傲慢になるわけでなく。あくまで自分とその周りを確かに良い影響を与え続けていた。

 

 

何と言うか、人間として尊敬するよね。

滝行とかたまにやる位で良いじゃんとか思っちゃうし、一代でメッチャ信者が増えて官僚とかも来るなら多少なり傲慢になって当然だし「自分すげええええええ」とかなっちゃうもん。

 

玉姫教会は全国の伏見稲荷の総本山、伏見稲荷大社の特別講社になるまで成長しました。敗戦で信者が激減したものの「本物の神の言葉を聞ける巫女」としてシゲノの名声は高まっていったのです。

引用:

心霊スポットの噂より知ってほしい、ある巫女の話「白高大神」【奈良】 | 日本珍スポット100景

 

 

 

控えめに、謙虚に、誠実にと言う人格が見える。

この人が生涯のうちに手に入れた地位や名誉の跡、たくさんいた信者はどこに行ったんだろう。側近みたいな人はいなかったのだろうか?シゲノの死後、玉姫教会はどのような道を辿っていったのか。

 

 

 

私は知りたい。

神でも幽霊でもお化けでも、死んだ向こうに世界が本当にあるのかとか生きている今、知りたい。もし何処かで信じられる場面に遭遇したなら。秘密を約束したら知ってる限りを見せて聞かせて教えてくれる人がいるならと切に思う。は〜夢物語だとか子供くさいとか言ってろカス(突然の憤怒)。何に興味を持っても自由なんだ。

 

 

私を不自由にするのはいつも私の決断からだが、その決断材料の中身はいつだって他人の言葉ばかり。良い加減、良い大人なのだしそんなことは気にせず興味のあるもの全てに没頭して行きたいわね。人生なんだもの(?)

 

 

 

bqspot.com

こちらから私達が行くことが出来なかった部分の写真があります。また、シゲノばあさんに着いての詳細もあるので興味がある方はぜひ。

 

 

 

 

あ、また(?)新しくダラダラ更新するようの第二ブログを近々作ります。日常のぼやきとか5周年?4周年?を迎えようとする精神的な病についての忘備録と今後の展望とか息子の成長や猫とか今の私の身近なことを三次元で話し相手がいないので、ネットの世界で求めようかと思っている次第であります。まあ興味あったら見てね!出来たらここにURLを載せるけどTwitterに更新ツイートはしないので、何曜日は更新するみたいなスタイルでやるからブクマしてくれたらハッピー!

 

 

 

 

 

 

おしまい! 

 

 

2020年、おめでとう!(今更の近況報告)

 

 

今更ですが、新年あけましておめでとう〜〜!!

定期的に覗きに来てくれる人たちに向けて定期的な更新をしたいんだけど、お母さん歴1年にも満たない私が七転八倒しながら毎日を過ごしているのでまあ見逃して欲しい。

 

 

息子は4月で1歳になるので歩きはしないけど、色々人間らしくなって育児にやり甲斐というのが加算され易くなったよ。離乳食の献立も色々悩んだりするけど野菜を湯がいて刻んで基本はベビーフードに足すって感じでなんとかやっております。

 

 

は?ベビーフード?

と言う層が一定数いるのは分かってるんだけど、地味な閲覧者数がいるこのブログ。嘘はつけまい。主婦の人は知っている。やることは細かい事ばかりの雑用や考えてしまうことがたくさんある。すべてを見本や理想のようにできる日もあるがそうでもない日もある。何より、息子が「うまいうまい」と食べているのだから!!

 

 

 

 

ベビフいいよね!!!!!?!

 

 

ね?!?!?!?!?!?!!!

 

 

 

釣りや心霊巡りを時間のあるうちにたくさん出来て良かったなあと思いながら、今はマジで色んな時間が足りない。

 

 

 

メンヘラ具合について

相変わらずパニック障害広場恐怖症双極性障害で最の悪でございます。ただ薬は色々と期間を作っては試して治療に専念?はしている。しかしまあ、考えてみれば妊娠中の期間はなしにしても投薬の期間を含めて結構な時間が経過した。

 

 

改善は今のところなくて産後のホルモンバランスの影響やストレスで悪化はしたり、ちょっとマシになったりを繰り返してる。正直な話、精神科の病気を舐めてたわ。

 

 

 

 

辛さや不安は色々あっても結局、いつか何となく大丈夫になるんだろうと甘く考えてた部分があった。こう言う病気になってるんだと言う自覚もしているつもりだった。

 

 

エリート街道から真っ逆さまに落ちた時も「元気になったら何度でもやり直して見せるしな」と思ってたんですよ、心の片隅で。

 

 

しかし我が子がすくすく育つのを目の当たりにしていて気付いてしまったのである。「あれ?いつか治るのいつかってどのくらい未来にあるんだろう」と。そこから自分の人生に白紙があることにやっと気付いたと言うポンコツさ。

 

 

いやあ、何度目のかわかんないけど人生迷走感を味わってるよね。しかし息子がね、赤子から人間になって来て猫を触ったりしてるとこを見ててふと思うんだよ。「アレコレの勉強しよ」とか。

 

 

 

と言うわけで2020年の目標は!

 

 

激太りした体重を戻すことです!!!!

肌年齢を調べたら18歳だったんすよ、肌が綺麗で今よか痩せてればもう少し毎日にハリがありそう。そんなわけでダイエットこれが良かったよとかあればこっそり教えてね⭐︎

 

 

 

まあそんな感じで育児頑張ってるんだなあと思ってTwitterからでも生存確認をしてもらえれば何よりです。

 

 

 

ちなみに京都に帰れる日がぼんやり見えて来たのでまた、京都を闊歩して色々発信できたらと思っております。忘備録と言うか日記というかそういうブログにもしたいし、ちょっとオカルト特化したブログも欲しいし保育所に無事入れたらそれも時間作ってやれたらって感じ。

 

 

 

近日、奈良にある祈祷師の修行場跡に突撃した記事をあげるからよろしくな!!