ressentiment、足りてる?

幽霊探しアンド雑多なレビュー

極太アスパラを揚げたやつが食べたいから探しまくった!!行ってみた!!!

 

アスパラが食べたい!!

そういう気分の日がある。アスパラに限らずセロリだったりフライドポテトだったり特定の食べ物に対する欲求が高まり過ぎる日がある。

 

 

 

そんな時、私は京都でも少ない友人を召喚したり時にはひとりでその欲求を満たしている。

 

 

 

 

 

食の好みであったり、タイミングの融通がメッチャ効くのがお馴染みの半魚人である。この人は嫌いな食べ物も少なく重宝する外食フレンズの一人でもある。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170924225729j:plain

さて、このアスパラだがグルメ漫画のひとつである「ワカコ酒」にも登場している。ワカコ酒超好き。食べてるもの全て私好みで酒の好みや合わせ方はほぼ同じだからだ。

 

 

ちなみに私が苦手なお酒は紹興酒。なぜかこれだけは飲めない。ハブ酒は飲めても紹興酒はいけねえ。なんでだろう…

 

 

 

 

 

ちなみにワカコ酒以外にも好きな作品がある。これもおすすめだそ。

 

 

 

 

 

ワカコ酒に出てくるアスパラ、本当に胸が熱くなるな

f:id:jidaraku91:20170924225736j:plain

 アスパラ+ベーコンとかそんなんじゃなくて、アスパラ一本。この美味しそうな食べ物はなんだ。

 

 

 

食べたいッ!

こういうアスパラがものすごく食べたいッ!

 

 

 

ネットで検索するものの「アスパラ一本揚げ」なるメニューはあまりヒットせず、苦労した。

 

 

 

そしてやっと串揚げ屋の2つの店で渇望のアスパラ一本揚げを見つけることが出来た。

 

 

1つ目は串揚げでは有名なコースのみの店。こちらは胃袋が天邪鬼の私にはちょっと敷居が高く辞退し、西院にある居酒屋に出かけることにした。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171002034036j:image

はい到着。西院駅の裏、駅から徒歩3分くらいの距離に小だるまはある。串カツと大衆料理の看板がそそる。

 

 

 

これがアスパラ一本揚げだ!?!?!!

f:id:jidaraku91:20171002094450j:image

普通よりやや大振りなアスパラ。一本250円。

正直な話、ブログのネタに使う気がなかったから写真はこの大きさを伝えるには力不足のもの一枚しかない。感想を言うとアスパラは旨い。

 

 

揚げたての揚げ物なんか旨いに決まってる。言うなれば運命。美味しいと言われる為に誕生した料理と瞬間である。

 

 

ビールと合わせて色々食べられる串カツ屋さんは嬉しさも相まって、私は幸せの極致にいた。この他にもカマンベールだの、蓮根、長芋や玉ねぎとかを食べた。正直、アスパラよりも蓮根のシャキシャキサクサクが美味しくて印象に残った。

 

 

 

串カツ屋は過去に3回行った程度でそこには大阪の有名店も含まれるが、毎度思うことがある。倍額を支払うから野菜をもう少し大振りにしてくれと思う。

 

 

 

前述した串カツコース料理屋さんなら大振りの串カツが食べられるだろうか。飲み屋だけれども禁煙でその日によって提供されるメニューの変わる店。

 

 

 

椎茸だの変わり種のキノコ類や春菊なんかか出た日には私は箸をつけることが出来ないからやはり訪問するには気がひけるがいつか、写真で見たような大振りなアスパラが食べたい。

 

 

大きく切られた根菜の串カツを食べたいものである。切望、これはもはや祈りですらある。このブログを読んだ誰かが東京か京都にある素敵な串カツ屋情報を与えてくれることを期待してこの記事を投稿する。

 

 

人はみな一人である。しかし言語をもって私たちは情報を共有し合える。情報は財産に等しく、絶命と共に殆どの財産は忘却の彼方へと放り込まれる。

 

 

生きている限り、絶対的に増やし続けられる情報はトレードで得る金銭よりも…いやお金はマジ大事よ。うんうん。

 

 

(ちなみに私のトーチャンは投資で○億ほど燃やしたことがある事をここ最近知った)

 

 

 

伝わり切らない情報や忘れ去られた出来事の終息に一握りのロマンのようなものを感じて私は今日も生きている。

 

 

とか言っておくと文字数が埋まるし、適当な事を言う私の人間性が表立って自己満足に足る記事が仕上った。

 

 

今月は更新を頑張るのでどうか見捨てず、私の蛞蝓を這うような進歩の躍進劇をとくと見守るといいぞ!

 

 

( 今回のは美味しい!理想通り!という店はなかなかないという悲しい記事であることも書いておく。良心的な価格で美味しかったのだけど串カツの安さは満足度にやや影響を出すよね。まあ大きな串カツなら種類も食べられないから結局、この大きさも納得してるっちゃしてるけど憧れるよな、大きな蓮根の串カツ)

 

 

 

▼まとめ

  • 串カツ屋にはずれは少ない
  • 小だるまは美味しかった
  • 混んでたのはわかるが提供時間がやや遅いのが残念
  • 串カツの名店をご存知の方はご一報下さい。喜んで出掛ける
  • 小だるまは京都第二の歓楽街?である西院駅から徒歩3分

 

 

 

おわり

www.instagram.com

twitter.com

 

【京都パン事情】なんだこのパンは!!!超ウマいぞ!!!!?いろんなパンを食べ歩いたけどホントにウマかったお店!!

 

 やっほー!

実はパンが好きな女、kiriだねー!!

ちなみにパスタはあんまり好きじゃないよ。何処で食べてもあんまり変わらない味で飽きたから。そんな私が愛するパスタ屋の話もそのうちする。そのうちな。

 

 

 

京都にはパン屋がたくさんある。

f:id:jidaraku91:20170920191638j:image

有名な老舗から新しく出来た都会的なパン屋まで色々ある。元パン屋さんが作ったカフェとか超好き。ヤバい。京都を終の棲家に選んでよかった。家持ってないけど。

 

 

 

気まぐれ的に朝食を食べに行く事があるんだけど最近はまた再熱した。とある休日、息抜きがしたくて仕方がなかった私は御池まで出掛けた。

 

 

目当ては京都のパン好きが語る、通称クロメックである。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170918134959j:image

 建物が恰好いいね!

到着時刻は11時前後。祝日だから私が入店したところで3組。その後ぞくぞくとお客さんが入ってた。さすが人気店。

 

 

人が多いのはアカメック(本店)の方だと思う。ちなみにアカメックは訪問済だ。今回クロメックに来たのは単純に近かったから。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170918135026j:image

 ショーケースに入ったパンたちの上品なこと…!

全部のパンは店員さんが取ってくれるぜよ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170918135048j:image

おいしそうでしかない。

 はやる気持ちを抑えてパンを眺める、至福の時。

 

 

 

 

 イートインで選んだパンはこれだ!!

f:id:jidaraku91:20170918202254j:image

 手前)青かびチーズとセロリのサンド(¥330)

奥)サーモンとクリームチーズのサンド(¥190)

 

 

 

空腹過ぎて他に写真を撮るのを忘れたから感想だけ書くと超おいしかった。サーモンクリチはゴロゴロとサーモンが入っていて小さいサンドながら存在感があった。ケッパーが香るしサーモンサンドのなかで上位に食い込む美味しさ。アボカドとか余計なものはなくてサーモンを食ってる感がスゴい良かった。

 

 

青カビサンド、これ超絶品。

今まで食べて来たサンドのなかで一番おいしい。濃厚なブルーチーズに大きくカットされたセロリが包まれてるだけで美味しいのに胡桃が入ってる。胡桃が入ってる意味が分かんない。さっぱりした味だけで終わらせないサンド。こんなに美味しくしてどうするんだ?と真剣に考えるレベル。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170920095609j:image

それに加えてサンドなのに水気を吸ってなくてサクサクパリパリの中もっちりのパン、もはや最強なのか?

 

 

 

焼きたてを疑うレベルでパンの香りが強い。どんな小麦を使ったらこうなるんだよ…意味わかんない。

 

 

 

チーズはフルムダンベールを使用しているからマイルドな仕上がり。ナチュラルチーズが少し苦手…という人にもイケるんじゃないかな。無理だったらゴメヌ。

 

 

 

ちなみに珈琲も美味しくてシロップ無しでも飲めるほどスッキリ。きっとパンとの相性を考えているんだろうなと思った。本格的に寒くなる前にもう一度あのアイスコーヒーとパンを食べに行きたい。今出川(本店)は遠いから。

 

 

 

美味しい!と評されるパン屋さんで特に美味しいクロメック。家の近くに欲しいパン屋さんランキング1位。超美味しくて安い。意味分からない。友達に教えたくなるパンランキング上位に食い込んだ。

 

 

 

 その後はプラプラと散歩した。

 

 

 

帰宅後、テイクアウトしたパンを食べてみた。

これがね、まあ本当に驚いた。時間が経っても香りのよさもパンの質も殆ど落ちてない。超おいしかった!!

 

 

レーズンとクリームのサンド(¥?)←レシート紛失した為不明

f:id:jidaraku91:20170918202314j:image

 レーズンの歯ごたえ、ラムの香りが上質。クリームはずっしりなのに全く重過ぎない。バランスのいい、美味しすぎるパンだった。

 

ベーコンエピ(¥210)

f:id:jidaraku91:20170918202325j:image

 マスタード入り。ベーコンじゅあー!

だけどエピだけ固すぎて顎が死ぬかと思った。

 

 林檎のタルトフィーヌ(¥310)

f:id:jidaraku91:20170918202420j:image

 時間が経ってもパリパリでリンゴも程よい。薄いのにボリュームがあるプチメックマジックな一品。焦げた部分のほろ苦さがまたウマい、ウマすぎた。

 

 

まとめ

・クロメックことル・プチメックは本当に美味しい

・ハードルを上げて来訪しても全然オッケー

・レーズンか青かびのサンド何方かは絶対食べてみてほしい!サンドが特にヤバいから食べて!!

・パンの香りのよさは今まで食べたなかで一番かも!!!!

 ・ワインを飲みながら食べたいパンだと個人的に思った

 

 

 

オワリ

www.instagram.com

twitter.com

 

 

【書くか辞めるか】面白いブログにしていきたいんだ!!どうしたらいい?!!

f:id:jidaraku91:20170831231005j:plain

私だよ!!!!

kiriだよ!!!!!!

 

 

気が付いたんだけどこのブログを運営してから1年が経過してた。ヤバい。思った以上にアクセス数を稼げていない。

 

 

確か8月のアクセス数は先々月より若干数伸びて2.4万アクセスだった気がする。ちゃんと確認してないから分からんけどそんな感じ。PV数はアナリティクスが重いから此方は未確認だ。

 

 

底辺ブロガーという現状。

中堅アクセスブロガーくらいにはなりたい。では何が必要か、私に何を求めて読者がついているのかを考えてみたい。

 

 

ちなみにこのブログのビジター内訳は男性6割、女性が4割である。年齢層は二十代半ばから三十代前半が最も多く、次点に40代、その次に10代から支持されている。だからなんだ!全く分かんねえ!

 

 

私が思いつく限り、改善していくべきところは以下である。

  • 定期的な更新
  • 心霊、廃墟カテの記事を増やす
  • kiriのキャラが立っていない

この辺だと思うわけです。んでも自分のキャラとかマジよくわからんよね。一言で言えば病んでいる。二言目には拗れている。そうとしか言いようがない。そしてこんなキャラクターを立てて良いはずがない。しかし愛されてえんだ!わたしは!マスコットキャラのように!

 

 

定期的な更新も万年ネタ不足、『ネタがないなら作ればいい』とかアントワネットみたいなことをいう人もいる。というか作ることが大事だと頭では分かっちゃいても何もないのだから仕方ない。無い袖は振れない、そういうこと!

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170904013944j:image

 このブログの癒し担当大臣である猫たちの日常を綴るにも面白いことなど特になく、彼らは毎日飯を食ってクソして寝てるだけである。

 

 

 時々このように可愛い写真を撮るけどもTwitterで事足りるだろ…。でもツイッタラーになりたい訳ではなく私はブロガーとして面白いものを提供したい。

 

 

そのためには体を張るつもりたが、居酒屋の店主が「辛子入りのおにぎり作ったるから食えやあ」と言っていたが私は丁重にお断りをした。

 

 

からしが山盛りに入ったおにぎり。これを罰ゲームで食べて飲み込んだけども嘔吐してしまった。初めてアカンと感じた食べ物だったと語られればお断りを入れるのが人間である。

 

 

 

賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶと宜野座さんが言っていた。私はどうやら賢者である。つまり完全に面白くないタイプの人間だ。もうダメだ。ブログなんて書いている場合ではない。

 

 

f:id:jidaraku91:20170904014003j:image

 そんな訳で飲んでいた。

 

 

f:id:jidaraku91:20170904014027j:image

 食べていた。

 

f:id:jidaraku91:20170904014045j:image

 アスパラが食いてえ!という私の要望を叶える店を紹介してもらい、アスパラを食べることも出来た。

 

 

f:id:jidaraku91:20170904014110j:image

 秋を口のなかで迎えた。 

 

 

f:id:jidaraku91:20170904014126j:image

 そして去り行く夏を口のなかで見送った。

 

 

 

それだけの人生を送って「しあわせだわあ」とかいう人間のブログが面白いわけがない。もっとこう奇抜かつ気狂いするような時間がなければ望む形の面白さなど生まれるわけがないのだ。知らんけど。

 

 

 

 

私がなぜブログを書くのか。

それは文章を書くことが好きだからの一点、そして幽霊を捕まえたら面白いよね!ついでに廃墟のことも書き留めておきたいよね!そんな気持ちから動いていたはずだ。

 

 

初心に帰るべく、私はとある心霊スポットに向かうことにした。

 

とは言えこの記事はまた後日。なぜなら行く予定の日がまだ先だから。

 

 

 

ちなみに私のパニック障害は全然快調に向かっておからず、時には心臓をゾエエとされている時もあるけど恐れに打ち勝つことを目標にポーカーフェイスであらゆることに挑戦をしつつある。それも美味いものを食べるため、楽しい時間を取り戻すための行為である。

 

 

 

 

以前まで出来たことが出来なくなる事で失うものは多くある。しかし得たものは悪い事ばかりではない。現に京都に帰り休養している期間中にも楽しいことや喜んだ出来事は多々ある。それはブログから貰ったものもある。

 

 

 

だからなんだよ!知らねーよ!

楽しいブログってなんだろう。文章の面白さはもちろん、なにを書いたら読者は笑うのだろう。むしろ人間を笑わせるって考えてみるとどうやったら良いのか全く分からない。

 

 

 

 あー、もう寝よ。

がんばる。じゃあな!

www.instagram.com

やっとフォロワー100人いったよ!サンキュ!

twitter.com