ressentiment、足りてる?

心霊と廃墟の飲酒ブロガー

【大阪名物】かすうどんを食べてきたら超ウマだったんだが!!?!?!?!?!

 

f:id:jidaraku91:20190626165140p:plain

 梅雨入りして何だかやる気がしないキリだよ!

早いもので京都から大阪に移住して1年が経過してた。ストロングゼロばかり飲んで酒場ばかり足を向けてたのはつい最近で、妊娠発覚して妊婦生活をしてたのもつい最近の話。人生は駆け足なのだ。ワハハ。

 

 

 

 

大阪は天下の台所。

美味しいだけじゃなくてコスパのよさを求めるのが大阪人の特徴だったりして京都との違った良さを日々知ったわけであります。

 

 

 

食べログ上位のたこ焼き屋さんも行った。

美味しい焼肉も食べた。

ホルモンはたくさん食べた。

牡蠣が有名な某店にも行った。

最近は全国的ブームであるタピオカも楽しんでいる。

 

 

 

残るはそう、「かすうどん」。

 

 

 

 

関西でも京都になかったかすうどん。

シマチョウとか脂の乗ったホルモンを脂が抜けるまでカリカリに揚げたものを刻んで乗せたうどん。ずっと気になっていたうどん。

 

 

 

大阪はうどんも盛んで百名店に数々の上位店が並んでいる。

うどんと言ったら讃岐とか香川が全国的に有名だけど大阪も負けていないらしい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190712001731j:image

そんな訳でウマいうどんは幾つか食べたんだけど温いうどんは、なんとなく。コシが弱い気がして温かいものしかない、かすうどんはなかなか食べる機会がなかった。

 

 

 

しかしどうだろう。

梅雨冷えするような時期、鈍色の雨。

スカッと新しいものに挑戦する機会だろう!

 

 

 

だって調べれば調べるほどウマい!しか出てこないんだもん。我々夫婦は食べ歩きが大好きで共通の趣味ゆえに仲良しになって酒友となり伴侶にまでなった。食べよう、この人とうどんってなるよね。ならんか。 

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190711225218j:image

なんとなく西成に降りてやまきが営業してたら少し喰むかあ〜と思ってたら、雨になるかもな天気でやっぱり休業だった。萩之茶屋にも夏が来たようで提灯が光る。

 

 

 

 

やまきの記事は何個かあるから興味があればこちらも。

jidaraku91.hatenablog.com

 

 

 

 

辿り着いた天王寺食べログ3.4のかす屋さんへ。
f:id:jidaraku91:20190711225228j:image

うどん以外にもホルモン串があったりしてチョット食べたけど美味しかったよ!

 

 

 

 

そして目的のかすうどん!!
f:id:jidaraku91:20190711225212j:image

綺麗なおつゆ、おねぎ。

とろろ昆布が乗ってるのがオーソドックスらしい。

 

 

 


f:id:jidaraku91:20190711225210j:image

おだしの超良い香り!

添付してみんなに送りたいくらい!

 

 



f:id:jidaraku91:20190711225225j:image

これが油かす。ちなみに大阪のスーパーでは油かすを菊油という名前で売ってたりする。初めて見たときは何の化け物なんだろうと思ったのはここだけの話である。

 

 

 

味は甘いおだしと温いのにコシの残ったおうどん。

味わったことがない脂の甘さ、旨味を活かしたうどん。

こんなにホルモンがうどんに合うなんて知らなかった。

 

 


f:id:jidaraku91:20190711225222j:image

七味をかけると香りが立ってさらに美味しいから辛味が得意な人はオススメ!

 

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190711225233j:plain

かすうどんのまとめ

  • ホルモンを揚げた物を「かす」と称している
  • 関西の中でも大阪は本当にお出汁がおいしい
  • 多分、どこで食べてもお出汁の違いはあれど美味しいはず
  • 色んな店のかすうどんを食べてみたいと思った
  • 個人的に気になる店は京橋にある老舗酒場
  • 大阪に行くって人は絶対オススメ!うどん!

 

 

tabelog.com

 

 

美味しかった〜〜!!

 

 

 

おしまい

 

 

 

【トラウマ】チーズ1kgのピザを食べたらチーズ好きな自分を謳歌した直後に辞退したくなった話

 

 

f:id:jidaraku91:20190620153654p:image

ここの更新はお久しブリーフね!

産後2ヶ月を越えたキリかあちゃんだよ〜!!

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190620153819j:image

突然ですが、これ食べました。

話題のチーズ1kgピザ。

 

 

 

 

当日のコンディションこんな感じ。

百日咳かマイコプラズマのどちらかかもしれんと言われ、我が子に移すまいとピリピリしている我々夫婦が安らぎを求めた先はピザ。

 

 

わしはね、チーズが好きなんですよ。

ナチュラルチーズが好きで特に好きなのは青カビ系チーズ、好きなピザはクアトロフォルマッジ。オット氏はニューヨーカーピザに憧れる24歳。

 

 

 

こうなったら食べるしかねーだろ!(?)

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190620154705j:image

というわけで注文した。超でかい。

初めてのアメリカンサイズ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20190620154808j:image

オープン!

3832カロリーの海!

一切れあたり479kcalだから牛丼よりローカロリーですよ。ヘルシーじゃん(?)

 

 


f:id:jidaraku91:20190620154801j:image

この溢れたチーズを掬って食べると「うーん!モッツァレラ!ミルキー!うまい!」と大満足。

 

 


f:id:jidaraku91:20190620154804j:image

ピザが超重たいよ〜(歓喜

チーズが伸びまくるよ〜

 


f:id:jidaraku91:20190620154758j:image

ブラックペッパーをかけてアクセント。

口の中いっぱいにモッツァレラチーズの味で超幸せ。もう空飛ぶ嬉しさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、二枚で満腹。飽きる。

しばらくチーズは食べたくない。

 

 

 

 

 

 

まあそんなものよね。

芥川龍之介著の芋粥を愛しておきながらそのこころを理解してなかったようだ。

 

 

 

 

あ、子育てブログ作りました。

もうちょいで環境が色々整うので面白おかしく日常を書けたらと思います。「はえ〜、あのキリが親になってる」と温かな心で見守ってくれれば嬉しいです。

 

 

とは言え、親というにはあまりにも力不足で子と一緒に成長していきたい所存であります。

 

 

2019年4月に子を産む人のブログ

そんなわけでよろしゅう。

 

 

 

ressentiment、足りてる?は雑なことをしたら更新する雑記として残しておきたいと思う。

 

 

 

幽霊探求のこころを忘れないために。

 

 

 

なんつってー!

 

 

またな!

 

【妊婦健診】8ヶ月突入・出産レポほど怖い読み物は現状の私には無い

f:id:jidaraku91:20190214025602j:image

 

今日も妊婦だ、飯がうまい(?)。

妊娠後期に入って着々と出産に向けて準備をしなければいけない私だけど何にも出来てない。周りを見るとしっかりくっきりやってる方が多いが、まあのんびりやってる人もいるでしょう。

 

 

 

 

何やら前回に糖の検査をしたけど結果はクリア。

マイベイビーはもうすぐ腹のなかで2kgになろうとしている事が判明した。万事順調である。たぶん今は2kgを超えてると思う。

 

 

 

エコーの時の我が子は腹のなかでシェーのポーズを取っており、まともに顔を見る事が出来なかったけど2ヶ月後くらいには目で見てるだろうからと思うと何だかなあ。すごいなあ。

 

 

 

そんな訳でまた引っ越しをする!

大阪は梅田に引っ越したのは昨年の六月末、そして今の家に来たのは10月だが早々に引っ越しである。広く便利な感じになるはずだぜ(願望)。

 

 

 

しかし出産もあるし京都に帰ることは叶わないが、それはまた落ち着いたら京都に帰って終の住処としたい。

 

 

 

バレンタインが通り過ぎたな!

f:id:jidaraku91:20190214040135j:image

昨年のバレンタインでは酒に溺れており、偶然乗ったタクシーがバレンタイン限定の車だった。この時はもちろん彼氏はおらず周りからは「酒が恋人」という認識の上を威風堂々としていた。

 

 


f:id:jidaraku91:20190214040131j:image

酒と結ばれる人生は良しと信じて疑っていなかったし、この時間を続けて老いていくと思った。

 

 

 

しかし一年経たった今日の私は妊婦の人妻である。なんか変だな?何があるか分かんねーや(他人事)

 

 

 

そんな感じで今年のバレンタインはチロルチョコサコッシュじゃないけど小さい鞄?(名前がわからん)をあげた。ホワイトデーは誕生日なので3倍返しで期待したいところである。

 

 

この腹を見よ。

f:id:jidaraku91:20190217131113j:image

すげえだろ、これ。寿命80年くらいのやつが育ってるんだぜ。

 


f:id:jidaraku91:20190217131118j:image

おっぱいの高さより腹がある違和感たるや筆舌に尽くしがたい。ちなみに胎動は7カ月頃からはっきり分かるようになり、今では寝てる時に叩き起こされるまで強い胎動に変わった。

 

 

のんびり手足を動かしたりしてる時の腹の違和感は本当にすごい。最初の頃の胎動は腸が動いてるのと変わらないほどで「あ〜胎動がどんな感じなのか伝えやすいわ」と思っていたが、今はこうニュルニュル動いてドカドカ暴れてるものだから伝えようがない。

 

 

強いて言えば胎動は母体がビックリするくらい激しい内側(体内)から外に向かう力である。

胎動の強さで大きくなったな〜と思ったりする。横腹で胎動を感じた時なんかは言いようのない気持ち悪さがある。気持ち悪いって言ったら世間的にダメそうだけど違和感すげぇんだぜ。ほんとなんかすごい変な感じ。味わったことのない違和感がくる。

 

 

 

 

そんなわけで新居に移ったら赤子用のものや、入院の準備をし始める。「え!?どのくらい必要なの?!」と言いながら新生児用の準備品を眺める日々がはじまる。

 

 

 

出産に向けて必要な知識を身に付けたい反面で、出産レポを見ると妙に緊張するし怖くなってくる。誰かに相談したところで「みんな通った道だから大丈夫」なんて言われるだろうことは明白で、この不安を産むまで抱えるのかとマタニティブルーも発揮中だ。

 

 

 

太古の昔から出産はあり、それが続いているから我々人類は存続している。その大きな時代の一粒に参加したという話だから無理矢理にでも誇らしく、ポジティブに考えられるように矯正できれば良いんだけど人生難しいね!

 

 

 

こんな母親でごめんよと言いたくなる日もいつか来るだろう。欲しいものを与え、チャンスや目的を一緒に探してやれる、応援してやれるような親になりたいとぼんやり考えるマタニティブルーなキリ日記である。

 

 

次は9ヶ月検診で更新するか、引越しネタでも書こうと思いますよ!じゃあな!

 

 

 

ちなみに

新しいブログをそのうち作りたくてコンセプトを思案中だ。ressentiment、足りてる?はこれはこれでオカルト主体で継続したいからどうしよかね!

 

 

2019年もはりきっていこー!(遅)