ressentiment、足りてる?

幽霊探しアンド雑多なレビュー

【伏見散策part3】ざっくり伏見稲荷大社と稲荷煎餅と酒蔵の街散策まとめ【画像大量?】

 

 f:id:jidaraku91:20180211225853j:image

早朝、私は伏見稲荷駅にいた。

その時刻、たぶん8時くらいである。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180213071023j:image

京都は紅葉や桜と言ったシーズンは宿泊費が上がる為、修学旅行生は少ないと踏んでいたんだけど意外に多くてビックリしたのはここだけの話。外国人も超いた。

 

 

 

 

ちなみにkiriの修学旅行も京都だった。確か初夏でビックリするほど暑くてジメジメしていてこんな街、二度と来るかと思った。その後、再訪し案外気に入って移住した過去があるのだから人間どう転ぶのか分からないものである。haha!

 

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20180211225944j:image

さて、朝8時ちょいの伏見稲荷はこんな感じでした。さすがフォトジェニック京都だよ。ホント。10年近く前まではこんなんじゃなかった気がする。

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20180211230047j:image

 人が写り込まないように雰囲気を壊さずに撮れるのは私的にはこれが精一杯。ちなみに今回の小旅行では一眼は持って行ってない。重いから!←ミラレ移行悩み中

 

 

f:id:jidaraku91:20180211230108j:image 朝はタイミングを見つけ易くてオススメかも。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211230133j:image

ポートレートモードで楽しめるiPhoneのplusシリーズはボケで遊びたい人にはオススメ。使い勝手はクソ悪いけど時々好きになる。

 

 

たまには京都っぽいもんを#京都#伏見稲荷大社#kyoto#fushimiinari #jp

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211230425j:image

そんな訳でお稲荷さん巡りはおしまい。参道に並ぶ狐のお面煎餅をお土産にするのが個人的にオススメ。さっぱり味噌?みたいで香ばしくてイケる。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211230439j:image

バラ売りもあるしタイミングによっては焼きたてだったりするのも嬉しい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231204j:image

それから記事を遡った通り、酒蔵巡りに出かけた。月桂冠と黄桜の記念館がありどちらも土産物コーナーもあれば名水も楽しめる。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231417j:image

月桂冠のみ入場料が必要だが純米酒を成人にはお土産に持たせてくれるので無料みたいなものである。中庭もあり試飲もあり飲兵衛には情緒ともに味わえるので如何だろう。

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231519j:image

酒屋もいくつかあり飲み比べセットが豊富。ちなみに私は箸休め的な感じで珈琲を味わった。

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231617j:image

水がイイから美味しい…ような気がした。ちなみに殆どの店が禁煙だが喫煙室を持っている事が多いので喫煙者には嬉しい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231722j:image

それからとり料理と酒に舌鼓。此処はホントにオススメ。超美味しいしお酒も豊富。喫煙室もある。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20180211231819j:image

ふらりと寺子屋に立ち寄り幕末に想いを馳せて伏見満足セットの出来上がりである。

 

f:id:jidaraku91:20180211231902j:imagef:id:jidaraku91:20180211231921j:image 寺子屋内部は撮影可能かつ訪問者が我々一組のみという超スポットだった。酒蔵周辺は人が多い分、なんだかラッキー!と思った。

 

 

 

そんな訳で伏見満腹巡りは個人的に超オススメ!

 

オススメする理由

  • 中心部に比べて混雑が少ない
  • お酒がおいしい
  • 街に情緒がある
  • 食べ物がおいしい
  • 違った顔の京都を知る

 

 

あー!伏見散策また行きたいっ!

 

 

 

おしまい 

▼こんなのもあるよ!

jidaraku91.hatenadiary.com

twitter.com

www.instagram.com

【伏見散策】有名店『鳥せい』で飲んで食べてきたらコスパが良くて居心地もよかった!!

 伏見散策の続編、いくぜ!!

 そんな訳で酒造見学を終えたらちょうど昼時だったので、ふらふら辿り着いたのが『鳥せい』だ。食べログとかを見ると有名・人気店らしく混雑していた。

 

f:id:jidaraku91:20171125200725j:plain

暖簾をくぐると早くも数組が待っているようだったが、スムーズに席に着くことが出来た。しかも相席。何の一言もなく相席。全然オッケーなんだけど一言もないってことは相席が当然なくらいの繁盛店であると言うことだよね。良し良し。

 

 

f:id:jidaraku91:20171125200805j:plain

そんな訳で一杯目。ランチタイム限定の価格でいただきます!


 

 

 

f:id:jidaraku91:20171125201109j:plain

ランチメニューは千円以下で丼から揚げ物まで色々とある。もちろん串焼きやつまみ類もランチ関係なく注文できるのが最高。全席禁煙だが店内に喫煙スペースがあり、そこそこ広く座って煙草を飲めるところは愛煙家には有難い

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171125201109j:plain

串メニューと日本酒の写真しか撮ってなかった。ちなみにメニュー上段左の『つなぎ』、これが超美味しくて3本も食べてしまった。

 

 

f:id:jidaraku91:20171125201013j:plain

 ミディアムレアだよ!ミディアムレア!

弾力と噛むほど旨みが出てくる謎部位。かしらに近いテイストだけどかしらではなく、つなぎ。此処でしか味わえない一品とみた!

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171125200940j:plain

 そんな具合で2杯目。

 

 

 色々飲んで全部旨くて酔って写真はこれ以上ないです。そういうものです。ちなみに悪酔いなく飲まれない程度にお酒との逢瀬を楽しんだのでした。

 

 

 

いやあ!ホントに!

日本酒、最高!

 

 

 

 

鳥せい本店 – 鳥せい

↑お店の詳細はここから! 

 

 

 

 

伏見散策3、総集編に続く。

オシマイ!

 

SNSも宜しくゥ!

www.instagram.com

twitter.com

ブログセカンダリもあるよ!!

jidaraku91.hatenadiary.com

 

【京都】穴場な紅葉スポットは死んだも同然だから伏見に酒蔵見学に行ってきた話。

やっほーー!

皆はお酒は好き?

 

 

私は大好きだー!!!!!!!

連続してこのところ日本酒と過ごしている。もう本当に最高な毎日だ。ここ1年で最もやる気に満ちた日々を送っていた。もちろん私はアル中ではない。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171121004905j:image

私がお酒を選んでいる訳ではなく、お酒が私を選んでいるのだ。(?)

 

 

 

 

そんな訳で定期的に京都旅行と称して、ホテルに宿泊して京都観光をしてる訳なんだけど今回もその時期がやって来た。

 

 

本当は東京に帰るはずだったんだけど、新幹線を乗り過ごせる気がしなかったから京都旅行になったという悲しい現実

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20171120200446j:image

昨年も紅葉見物に出掛けた。たぶん最初に京都へ移住した頃から紅葉を観に出掛けている。ここ7年くらいの慣例行事である。

 

 

 

 f:id:jidaraku91:20171121005105j:image

年を重ねるごとに紅葉を見に出かけると「なんか違うな」と思うようになった。年々混雑していくし、紅葉よりも居合わせた人の不躾な態度であったり、枝を折る様子を見て辟易として楽しめないわけだ。

 

 

 

もう紅葉なんか見ない

f:id:jidaraku91:20171116181207j:image

風光明媚な景色を楽しむつもりが辟易パーティ会場に参加する現実よりも、街に生えてるその辺の木の葉の移ろいに目を止める方が季節を迎えた気持ちになる。紅葉見物?はあ?行かねーよ!

 

 

 

酒蔵巡り、しようぜ!

そうなるよね。普通に。

 

 

 

京都生活を思い返すと北、東山、中京、下京、左京、右京ばかり出入りしている。山科はまあ置いといて伏見はマジでまともに出掛けた事がなかった。

 

 

 

紅葉で有名なのかもしれんけど知らん程度の認識だし何か空いてそう!修学旅行生とかもいなさそう!それって何だか、ゆっくり過ごせて楽しそうじゃない?!と言うわけで行ってきた。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120205625j:plain

中書島に参上しました

伏見巡りの玄関口は京阪、中書島寺田屋事件で有名な寺田屋中書島駅からが便利だよ。

 

 

f:id:jidaraku91:20171120205711j:plain

まずは月桂冠の酒蔵を見学した。見事にシルバー世代ばかりの客層に驚いた。皆はあんまり日本酒に興味ないのかな。

 

 

f:id:jidaraku91:20171120210009j:plain

入場料は300円。それなのにお土産に純米吟醸酒がもらえるので得した気分だ。

 

 

f:id:jidaraku91:20171120205817j:plain

酒作りには水が大事である。そのお水が飲み放題。正直、水の味はあまり分からないけど柔らかい感じがした。気のせいかもしれないのでぜひ自分の舌で水の味を確かめてみて欲しい。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120205913j:plain

日本酒が出来るまでの過程を知ると一杯に有難みが増すね。日本酒を作る器具からお米、月桂冠の歩みから歴代のポスターまで見どころは満載だった。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120210418j:plain

昭和系居酒屋で見かけるポスターの原画だ!レアい!

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120210250j:plain

利き酒コーナーもあって大吟醸はやっぱり美味しかった。梅のワインもあったんだけど私的には梅酒と違いがあまり分からなかった…

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120210318j:plain

中庭ではまったりと紅葉も楽しめた。これは嬉しい誤算。

しかし寒すぎる。

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120210504j:plain

お土産コーナーでは気持ち程度のお土産を自分に買った。

升、欲しかったんだ。このお酒は10日間の禁酒が終えたら大事に飲むんだ…

 

 

月桂冠大倉記念館まとめ

  • 中書島駅から徒歩10分くらい
  • シルバー世代御用達の見学所
  • 日本酒好きなら一度は足を運びたい蘊蓄の宝庫
  • 利き酒というよりは試飲コーナー
  • 入場料は300円で大人は酒、未成年はポストカードがもらえる

 

 

月桂冠大倉記念館の詳細はHPからどうぞ|д゚)ノ

見学のご案内|月桂冠大倉記念館|月桂冠 ホームページ

 

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20171120211217j:plain

大倉記念館を後にして街を散策。

思った以上に風情のある街並みと酒という看板や旗が目立って上機嫌になる。紅葉シーズン中のわりに思った以上にゆっくり楽しめた。伏見は穴場な観光スポットかも?

 

 

伏見散策記、続きます!

 

SNSも宜しく!!

www.instagram.com

twitter.com

ブログのセカンダリもあるよ!!