ressentiment、足りてる?

釣りと廃墟と子育て(時々、ヤケ酒)

オッサンが使ってた自作の布マスクがメチャクチャにカッコ良くて個人的に度肝を抜かれた話

というわけで、またこのブログで日常的なことを書くっすわよ!

みんな元気か?熱ないか?変なデマに流されてへんか?

日々の生活に新しい風を入れたりとかひらめきを実行してみたり、楽観的になれる部分で骨休みをして終息を目指そうぜ!

 

 

 

 

 

これなんですよ、この人を見かけてからマスクに対する概念というか印象、価値観がメッチャ変わったんすよね。コロナ疲れをしていると前回に書いたけど現在はコロナ慣れに変わり、マスクの着用が日常的なアイテムになったじゃないすか。

 

 

直、コロナが話題になる数ヶ月前とか立体マスクや黒マスクを見てて「カッコつけてんのか?あ?」と謎に尖ってたんすよ、私は。それが今ではジッジが黒マスクしてるのを見たり、それぞれ奥さんが作ったであろう布マスクのセンスから見える人間関係や性格、好みみたいなのが愛おしくてたまらないんスよ。

 

 

私自身はクッソ手先が不器用なんだけど超作りたい!と思うようになったんだよね。コロナによって変わった習慣、影響をいい方向に変換していきたいなと。まあ手洗いうがいなんかは子供の時は絶対だったけど大人になって気付いたら適当になってたし、習慣の見直しになったよねえ。

 

 

さて、現在午前3時です。

夫は仕事で嫌なことがあったらしく深酒、私は薬の調整兼朝の育児のために起きております。息子がぐっすり寝ていて夜泣き知らずで相変わらずあんまり手が掛からない。そんな愛息子が4月に1歳になりました。これは改めて近々ここのブログに書きに来るから心の中で「オメデト」って思ってくれたら嬉しいな。

 

 

コロナで支援金はいるのが決まって、早いところだと5月から出そうで。

来年の京都に戻るのを見越してちょっと模様替えとか育児に要する物を買ったりする楽しみが今後はあるんだよなあ。

 

 

あともひとつ、これからもタイミングを作って凸していくからウェアラブルカメラ買います!!!動画の編集が溜まってるんですけど消化出来ないままだけど買っちまう!

 

 

あとそうだな。

みんなに知って欲しい?ことといえばキリさん、あれじゃないすか。病み属性になって4年くらい。ついに薬の副作用で何ちゃら性健忘というのが出ちまったんすよ。端的に書くと自分のやったことを一部忘れてしまうってやつで。それが発覚して色々ストレス爆発したり躁鬱の鬱状態が長引いて普通のことを必死にこなす自分が苦しくて死にました。

 

 

そんなわけで息子が物心がつく3歳までには寛解したいと思うようになった。色んな情報が手早く入手できるからこそ、母親がうつ持ちだった人の漫画とか読むと自分のせいで余計な苦労をかけたくないと思うもんな。やっぱ。

 

 

そんなわけでこんなご時世ですが!!!!!!!!!!!!!!!

近々、KAZZさんに土下座して動画編集してもらいます!

 

 

じゃあよろしく!

 

 

 

コロナ疲れをしたので集団と個人について考えてみたくなった

 

そんな感じで今日も元気にやっていこ〜!

タイトルにある「集団と個人について」とかヘーゲルを引用しそうなことは書きません。あくまでこのブログは悪ふざけと泥酔と一握りの元気で成り立ってるからね。ガハハ

 

 

みなさん、マスクは買えてますか?

ちなみに我々は買えてません。まあコロナ騒動の前に私が毎年、死すレベルの花粉症だったり、インフルにかかっても育児はせねばならんので備蓄してあったんですわ。元々、外出もそんなにしないから近所に知り合いがいて困っていたら分けてたレベル。

 

 

コロナは実は中国が作った生物兵器だった!

とかネタなのかマジなのか分からない情報があったり、紙類をまとめ買いしはじめたり。社会の教科書で知ったオイルショック騒動を目の当たりにしたような感覚だった。

 

 

変な話かもだけど私は自分も含めて全ての人を普通の人だと考えてる。どんなに絵がうまくても文章が上手でも手先が器用でも普通の人。なぜなら個人差はあれど、喜怒哀楽の発露は似たり寄ったりなわけだから普通の人。普通はいらんか。とにかく人なわけよ、何の感想もなかったりあったりする他者。

 

 

街で見かける普通の人が長い長い列を作って紙争奪戦を繰り広げ、ツイッターで話題になった薬局店員のマスク入荷について口論が繰り広げられる。最早、非日常と言っても良いくらい普通の人は変わった。人が変わると1日も変わってしまう。

 

 

これはなんてことない雑談?の延長なんだけど、今日Twitterで「幼児を抱っこしたお母さんだけマスクしてた。マスクを優先すべき相手がいるだろ」的な感じで書いてた。思わずリプライをしようと思ったんだけどやめた。

 

 

その幼児がどのくらいの年齢か知らんが、月齢によってはマスクはできない。子供用マスクの対象年齢は1歳からだった気がする。それでも我が息子11ヶ月に幼児用をつけると秒で外してしまう。道端に子供用の靴下や靴が落ちてるのを見かけたことはないだろうか。あんな感じより酷い嫌がり方をする。

 

 

赤ちゃんは人間と言っても1歳とかその辺りだと個人差はあるが、大人の言ってる言葉のほとんどの意味を理解しない。猫並みの知能と言っても良いだろう。いや、落ちたら死ぬとか転がったら頭をぶつけるという忌避管理すらも出来ない。

 

 

そのお母さんもきっとマスクをしてあげたいと思ってたのではないだろうか。同時に、私に子供がいなかったら先述した通りの感想を呟いていたかもしれないと思うと他者についてあれこれ自由に感想を抱くと同時に文字に書き起こすのは違うのかもしれないと勉強になった。

 

 

子育ての歯痒さはついて回る。

よく相談に乗ってくれる助産師さんはいう。「子育てに正解はない、その子の成長のペースがある」どこででも聞けそうなフレーズだがその言葉に何度も救われた。なぜなら現在、超反抗期で離乳食をまともに食べてくれないからで〜す!!バナナと豆腐にきな粉をぶっかけたものしかマトモに食べてくれねえよ!!!ミルクはガブ飲みだけどな!!!

 

 

 

しかもこれ、本当どうなんすかねえ?

 

ここはおふざけと心霊のガチ証明だけを願うブログだから政治的なことは一切、触れない方針だから深くは言わんがこれは本当に呆れて何の言葉も出ねえ。問題が山積みなのはわかるけど優先順位をつけて何から解決していくか、予算はどこから出すか、国民に何を示すべきなのかをよく考えろバカか。

 

 

な!うちの猫、ちょう可愛いだろ!2歳の雄でペトラだよ!よろしくな!

 

 

 

勢いだけで書いてしまった。

 

 

 

 

先日、何ちゃらトンネルに行ってきたよ〜。

動画編集したら更新するから見てヤ〜!

 

 

終わり

 

 

 

 

 

 

 

【ラスト二十代】西成に出かけて「やまき」を食べて三角公園で寝た話

 

 

先日、お誕生日でした〜!

 もうね三十路に足を突っ込もうとしてるから全然嬉しくないんだよね。何の実力もなくて歳だけ取ってる感じがして超ヤダ。そんなわけで今日から私は23歳だよ!!!(大嘘)

 

f:id:jidaraku91:20200314225151j:image

そんな訳で息子を預けてお誕生日前に夫と二人で久しぶりに西成酒旅をしてきました。

 

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200314225238j:image

最近、ずっとやまきの「きも」が食べたくて食べたくて仕方なかったので久しぶりに行ったら行列が。

 

 

いや、並ぶシステムなんか無かったんすけどね。なんかよく分からんけど禁煙みたいな雰囲気も出ていて所謂、他所さんが増えた事で変わったものが沢山あるんだなあと思った。商売繁盛やな〜って話しかけられてもマスターは相変わらずどこ吹く風な返答をしてた。そこは安定やね。

 

 

 

実際は禁煙じゃないですよ。相変わらずモクモクしてます。味も落ちてません。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200314225436j:image

鉄板から直接、串で刺して食べるルールは地味にトレイに入れてもらったのを食べる形式になっていたり人気店としての変化はあった。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200314225617j:image

しかし相変わらずウマい。客層もだいぶ変わって、いつもいた常連さんの姿も見掛けなくて寂しいけどマスターは相変わらず無口で大好きだ。

 

 

f:id:jidaraku91:20200314225722j:image

こんなハイペースでホルモン焼いてるのはじめて見たってくらい本当見たことないレベルで繁盛しててマスターの体調がちょっと心配になったよ。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200314225826j:image

「マスター!こんなに混んでると滅多に来られへんから笑顔撮らせて!」とか訳わからん事言うて撮らせてもらった。いい顔してます!

 

 

「レゲエのおっちゃんとか最近来ないん?」と聞いたらたまに来る。あの人はナイーブやからと言ってたのが地味に笑えた。今度は会えたらいいなあ。

 

 

やまきで軽く酔って出たあと、その辺の西成原住民のオッサンと話してたら別の原住民を呼びスナックに行くことになったのだ。んでよく分からないけどネックレスを貰った。

 

 

 

 

 

 

そんで何故か泥酔して店を出てたこ焼きを露店で買ったまでは記憶にある。

 

 

 

気付いたら夫がいないのだ。

連絡を取り合っていたものの「もう家にいる」とか「天王寺」とかお互い酔ってるから会うに至らず。

 

 

私に関しては電車乗れないので帰れない。となるとドヤに泊まるか〜と思い、三角公園で片っ端から電話を掛けたのは覚えてるが「ネット予約して」と言われるも泥酔していて文字が読めず寝た。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20200314230347j:image

西成のど真ん中で寝た。

これが28歳最後の夜なのだ。本当に終わっている。たまには羽を伸ばすのも大事とか言うけどレベルが違う。世紀末だ。

 

 

それでちょいちょい「今日は冷えるな〜」と先住民に話し掛けられたり、ワンカップを貰ってお喋りしたり充実?した。

 

 

f:id:jidaraku91:20200314230528j:image

そしてまた寝た。全然ピースじゃない。

数年前、このブログで書いた記憶がある。確かまだ京都に住んでいた時に泥酔状態で西院の街を裸足で駆け抜けた。それも確か誕生日だった気がする。人は成長をする生き物であるはずなのに私は誕生日前後になると退化には及ばないが成長は絶対に見られない。

 

 

そんなわけで誕生日当日は超絶な二日酔いで洗面台を溢れさせるほどの嘔吐をした。そして間もなく二度寝し起床した時に絶望した。詰まって流れてなかったので異臭も異臭も異臭も本当に悲しくなりながら洗面台を掃除したよね。

 

 

誕生日の夜はお家でしっぽり祝う予定が撃沈して翌々日のお昼ご飯として消化された。まじで私は子供がいてよかった。子供のおかげ正気を失わず(適度なハメは外して死ぬが)、今日もこうして生きているのだから。子供を育てているつもりが自分が育まれているという現実。

 

 

 

そんな感じで来月は息子が誕生日だぜ!

3ヶ月祝いで木曽路を使ったので誕生日も木曽路にしようと思っていたけどコロナがあるのでお家でバースデーをすることにしたよ。楽しい初めての誕生日にしてやるジェ!息子が覚えていなくても私が覚えていてやるかな〜〜!!ウオ〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

 

そんな感じで明日はワクワク、査定に出掛けるよ。

結果はブログかツイートするので笑ってやってくれ!!!

 

 

 

おしまい