読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽霊実証ログ

幽霊探しアンド雑多な感じ

【凄惨と胸糞】2016年に観た映画リストと感想をまとめたよ!!

【映画・アニメ】おすすめ作品

2016年に観たアニメリストを公開した後に『あ、コープスパーティも観たな』と思い出して映画版を更新する気になれなかったキリンだよ。クソだよクソ、わたしの脳細胞はスポンジだ。すぐに吸収できても乾燥したら終わり。2017年もどうせ楽しいことなんてねーわ!クッソ!燃えろおおおおおアッハッハハハハハハハハ吉原炎上~~~~!!

 

 

 

jidaraku91.hatenablog.com

すでに紹介済みの映画は太字で下記リンクから適当な感想に飛べるぞい。胸糞系とホラーばかりを観る系女子ですまんな。オススメ度を☆で表してるから暇なときに観たらいいと思う。星3はオススメ度70%前後だよ。

 

 

 

 

▽2017年に観た映画

レクイエムフォードリーム☆☆★★★(2.5)
黒い家(韓国版)☆★★★★

悪の経典☆☆☆★★
脳男☆☆☆★★
冷たい熱帯魚★★★★★

 

 


震える舌☆☆☆★★

f:id:jidaraku91:20170110011513j:plain

破傷風にかかった女の子と家族の話。胸糞やグロというよりも全体的に陰鬱な雰囲気と女の子のかなぎり声や絶叫が居心地悪い映画。当時、破傷風が流行っていたとかそんな時代の映画だったと思う。

 

 

 偉人たちの棲む館☆☆☆★★

f:id:jidaraku91:20161231160802j:plain

俳優を目指してローマに来たゲイの青年が引っ越した先はゴーストハウスだった。レアなカードを盗んだり寝顔をガン見してくる詩人系男子が出てきたりするコミカルホラー。雰囲気はなんだっけ…あの映画に似てる(失念)。怖くない。

 

 

永遠の子供たち☆☆★★★

f:id:jidaraku91:20161231160908j:plain

オススメ!パンズラビリンスに似た世界観。おもろかたよ!

 

 

輪廻☆☆★★★

f:id:jidaraku91:20161231162218j:plain

あらすじ忘れたけど怖かったし面白かった記憶ある(健忘症感)。

 

 

 

jidaraku91.hatenablog.com

 

 

 

 冷たい熱帯魚はマジで胸糞だしオススメ!!邦画の方が胸糞感高まるのは同じ黄色人種で知ってる風景だから身近に思えて胸糞度が上がるんだよね!!!邦画最高かよ?! 

 と最近おもった。白人の出てる胸糞映画は何と無く絵本を眺めてるのと同じように何処か遠くの世界の話という感覚が何と無くあるのかもしれない。それ故にのめり込み方が邦画の胸糞さと一線を画す理由だと思う。

 

 

 

しかし何ツーカ、ホラー映画で大プッシュされてる作品は流行りの俳優やアイドルを見せるための映画に思えて面白そうだなと一切感じない。これは単純に私が捻くれてるからだろうか。トリンドル主演の呪怨のときとか志半ば死んだみたいな顔でエンドロール観た。柴咲コウ(安定した女優?さんだよね。流行り廃りに流されないという意味で)が主演の喰女は感想がない映画だったからキャスティングと脚本がマジで大切なのは分かった。この二つのマッチングが評価の分かれ道だとしたら高評価の映画は奇跡のようなものなのかもしれない。

 

 

 

▼最近邦画ばっかり観てる

f:id:jidaraku91:20170110014453j:plain

基本的に胸糞かホラーを好んで観てるんだけども口コミにある胸糞と私の求める胸糞は絶妙に違っていて参考にならない事が殆どで途方に暮れてる。最近は胸糞だし怖いからという口コミで悪人を観たんだけども全く胸糞じゃなくて驚いた。出会うのがもう少し早ければ二人は一生いられたのに的なゆるふわ思考で胸糞作品認定をされているのかなと考えたら何か死にたくなった。

 

 

悪人が全く胸糞のない作品だったという訳ではない。樹木希林演じる祖母の背景や訳分からない漢方を売りつけられる場面はたしかに胸糞だった。孫を子供のように育てた結果があれかあ…という落胆もある。それに第一の加害者の人格が絵に描いたクソさだった。だけど何だろう。もっとこう胸を締め付けられるほどの息苦しさや目を背けるほどの残虐性ないし可逆性が欲しかった。不足だった。どうしようも出来ない逃げ場のラブコメを描きたかったのかな?と思った。

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170110015443j:plain

先述した通り、胸糞作品でお勧めだとまとめられた映画の殆どが私にはあんまり胸糞として感じないし響かない。レクイエムフォードリームもそうだった。それに比べて凶悪は胸糞に感じたのはやっぱり現実にあった事件が元となった映画だからだろうか。冷たい熱帯魚の元ネタも現実にあった事件だったし。結局、人間の想像する胸糞さ程度ではノンフィクションに敗れるのだろうか。

 

 

 

それとも現実にあったことと言うバイアスの賜物か?

 

 

 

f:id:jidaraku91:20170110015908j:plain

一番衝撃的かつ胸糞だったのはたぶんダンサーインザダークだと思う。う~ん。他にもなんかあったと思うから気が向いた時に最も胸糞だった映画を幾つか紹介する記事をそのうち書こうと思うぜよ。

 

 

 

 

 

そんなわけで!

洋画邦画、アニメも問わずに胸糞だった作品を知っていたらジャンジャン教えてね!

 

 

 

 

おしまい 

www.instagram.com

twitter.com